話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?

月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?

  • 絵本
作: 益田 ミリ
絵: 平澤 一平
出版社: 幻冬舎

税込価格: ¥1,650

「月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年12月10日
ISBN: 9784344023017

B5変

内容紹介

銀曜日には大きなクリームソーダ、銀曜日には屋根スキー…。銀曜日は楽しい日、銀曜日は美味しい日、銀曜日は願いが叶う日。ベストセラー「すーちゃん」シリーズの著者が生み出す、大人も読んで嬉しい絵本。

ベストレビュー

面白い発想でした。

この絵本では、「金曜日」と「土曜日」の間に『銀曜日』を入れたみたいですね。
本当にはないこの『銀曜日』、特別なこのご褒美みたいな1日をどんな風に楽しく過ごそう!って、気持ちがいっぱい描かれていました。

ニュアンスで「特別な日」というのは伝ってきましたが、なぜ『銀曜日』?と思って、ネットで検索してみたら、こんなお話が引っ掛かってきました。
『銀曜日のおとぎ話』1983年ころから少女雑誌〔リボン〕で連載されていたマンガだそうです。
概要を読んだら素敵な話でした。小人族と人間の交流の物語のようです。主人公の小人が銀曜日生まれという設定でした。
もしかしたら、益田ミリさんもこのお話を知っているのでしょうか?(気になりますね)

ひとり読みより、大勢で一緒に聞ける読み聞かせの方がお薦めです。
この本を読んだ後に、聞いている子どもたちと、特別な『銀曜日』に、他にどんなことがしたいか、いろいろ意見を出し合うのも楽しいかもしれませんね。
4,5歳くらいから低学年くらいのお子さんたちにどうぞ。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,760円
990円
990円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,090円
1,650円
550円
4,180円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら