話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
ぐりとぐらの てづくりブック

ぐりとぐらの てづくりブック

編集: 福音館書店編集部
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年04月30日
ISBN: 9784834080124

16P/27X20cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


大賞決定!豪華サイン本は誰の手に!

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

ぐりとぐら誕生50周年記念企画。ぐりとぐらの絵本に登場するお料理レシピ、ぐりとぐらの人形や折り紙のつくりかたが1冊の本になりました。さらに、ペーパークラフトキット「えほんのこばこ」がついています。「えほんのこばこ」は、絵本の世界を立体的に楽しめる立版古です。ぐりとぐらが森に出かける“もりのさんぽ”と、ゆきだるまをつくる“ゆきのひ”のふたつ。ぐりとぐらと一緒に「てづくり」を楽しんでくださいね。

ぐりとぐらの てづくりブック

ぐりとぐらの てづくりブック

ぐりとぐらの てづくりブック

ぐりとぐらの てづくりブック

ベストレビュー

手づくりの世界を体験

親子で『ぐりとぐら』シリーズの大ファンです。子供が小さい頃から繰り返し繰り返し読んできました。もう50年も愛され続ける絵本があるというのは、本当に素晴らしいと思います。
ぐりとぐらのお話では、いつもふたりで料理をつくったり、いろんなものを手づくりしています。そんなぐりとぐらの手づくりの世界を、自分も体験できるなんてとても素敵です。
娘と一緒にぐりとぐらの顔を折り紙でつくった時には、「ぐりのぼうし方がとんがってるんだね」と盛り上がりました。
ますます、ぐりとぐらの世界が好きになりそうです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
968円
1,540円
2,420円
1,100円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

275円
12,980円
27,500円
528円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ぐりとぐらの てづくりブック

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら