季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト

ピッピ、お買い物にいく」 みんなの声

ピッピ、お買い物にいく 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:イングリッド・ニイマン
訳:いしいとしこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年06月11日
ISBN:9784198639662
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,630
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 字が多い・・・

    長女が大好きな「ながくつしたのピッピ」の児童書版は、8歳の次女が読むにはまだちょっと早いので、絵本になっているこちらはいいなと思って、娘に勧めました。
    でも、絵本というには、ちょっと字が多すぎました。娘はずらっと並んだ文字を見て、「これはよめない」と諦めてしまい・・・私が読んであげるのもとても大変でした。
    絵本という形式をとるなら、もうちょっと文章を減らしてもいいんじゃないかな、とちょっと思ってしまいました。

    投稿日:2015/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろすぎ

    こどもが長くつ下のピッピにはまり、買い足しました。
    買い物は、どんな豪快さがあるのか、親子でたのしみにしていました。
    オトナたちに、怒られたり、びっくりされたり、それでもピッピは、へっちゃらで、わたしのこころも、なんだかスッキリしました。
    最後はほんとうに大丈夫?と思う展開で、つづきがあるならば、とても気になります。

    投稿日:2020/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大量買い

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    昔大好きだった長ぐつしたのピッピが、絵本になっていたので読んでみました!
    ピッピのお話は、いくつかのエピソードをまとめてありますが、こちらの本はその中の一つである「ピッピ、お買い物にいく」だけを抜粋してありました。
    ピッピのエピソードの中で、こちらが1番好きです!
    大量のお菓子やおもちゃ、くすりも大量に買っちゃうピッピが、最高に気持ちいいです。
    長いお話なので、子どもが小学にあがるくらいに読んでみたいと思います。

    投稿日:2019/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピッピ導入に!

    児童書の「長くつ下のピッピ」はまだ難しいかなと思う未就学児のお子さんには,こちらの絵本のピッピは「ピッピ導入本」としてとてもいいなと思いました。
    カラフルなイラストもお話をわかりやすく,より面白くしていると思いました。

    投稿日:2018/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快な買い物

    4歳の息子と読みました。
    彼の好きなピッピの絵本シリーズ。
    やっぱりピッピのお買い物は豪快。
    大人に対しても堂々とやり合い、正しくて、面白いことを言うピッピに、
    またもや息子は笑っていました。
    今回は、あめ玉やお菓子を子どもたちにに配るシーンがあって、
    息子は自分もほしがっていたのでしょう。
    楽しかったようです。

    投稿日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢のよう

    息子も私も好きなピッピシリーズ。
    こちらのシリーズは文字数多め字小さめなので、読み聞かせ用です。

    ピッピの生活や、買い物の仕方って、本当に子供の夢だと思います。でも、ピッピはいい子だから気前良く分けてあげるし、自分より他人優先でとっても優しい
    だから、もっとピッピが好きになる。ピッピの本を読む時は、どうしてもスーパーガールなピッピより、平凡なアニカに感情移入しつつ読んでいます。
    薬屋さんでの、あり得ない行動(薬を混ぜる)は、本当、驚き。怖いもの知らずで頑丈なピッピ、凄い!

    投稿日:2015/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快だ、ピッピ。

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    豪快買い物をしまくるピッピのお話です。
    児童書「ながくつしたのピッピ」は
    読んだことなかったのですが、この絵本シリーズは
    カラフルな絵と読みやすい量(でも長めではあります)でいいですね♪

    ピッピのお買いもの様子は、もう子どもじゃなくても
    「いいなースゴイ・・・!」の展開です。
    私もできるならお隣の子になってみたいもの。
    (怪力だからピッピ本人にはなれないなー)
    子どもの好奇心やワンパクさをぐいっと引きだす、
    そんな魅惑の絵本だと思います☆

    投稿日:2015/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 羨ましい

    ピッピの豪快に使うお買い物が凄く羨ましいです。船長であるおとうさんがくれた金貨が沢山あるからそう使えるかも知れないですが、やっぱりお金があることは、羨ましい限りです!ピッピのように他の子供たちにも分けてあげる気前のよさにも羨ましかったです。

    投稿日:2015/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / さよなら さんかく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット