なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

みえみえさんの公開ページ

みえみえさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子6歳

チェック済

公開

みえみえさんの声

33件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい スゴい画集みたい  投稿日:2020/05/04
かおPLAY!
かおPLAY! 作: tupera tupera
出版社: ブルーシープ
今までのツペラツペラさんの活動が、ぎゅっと詰まっている、画集のようで、あそびもある本でした。
イロイロな紙が使われているので、とても、この紙に、絵を描いたりできない、特別な本になりました。
こどもには、カラーコピーをしたもので、あそばせようと思います。
この内容で、このお値段は、安いです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい おもしろすぎ  投稿日:2020/04/19
ピッピ、お買い物にいく
ピッピ、お買い物にいく 作: アストリッド・リンドグレーン
絵: イングリッド・ニイマン
訳: いしいとしこ

出版社: 徳間書店
こどもが長くつ下のピッピにはまり、買い足しました。
買い物は、どんな豪快さがあるのか、親子でたのしみにしていました。
オトナたちに、怒られたり、びっくりされたり、それでもピッピは、へっちゃらで、わたしのこころも、なんだかスッキリしました。
最後はほんとうに大丈夫?と思う展開で、つづきがあるならば、とても気になります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいしかけ本  投稿日:2020/04/13
ぺぱぷんたす 001
ぺぱぷんたす 001 出版社: 小学館
絵を描いたり、切ったり、シールを貼ってみたり、いろんなあそびができる本。おうちでのあそびに悩む中、ぺぱぷんたすは、たのしい時間をつくっ
てくれました。
おとなのわたしは、好きな作家さんの絵を見て癒され、こどもは、何をしても怒られない、ステキな本だと、大喜びでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい絵本  投稿日:2020/01/23
こんにちは、長くつ下のピッピ
こんにちは、長くつ下のピッピ 作: アストリッド・リンドグレーン
絵: イングリッド・ニイマン
訳: いしいとしこ

出版社: 徳間書店
かわいい絵本で、興味があり、何気なく買いました。
絵本に興味ない娘なのですが、怖いものなしの、おテンバなピッピに、とても興味を示し、ゲラゲラ笑いながら話を聞いてくれました。
最後のページ、おまけに着せ替えあそびが付いていたのも、うれしかったです。
かわいすぎて、はさみで切ることができず、カラーコピーをして、あそぼうと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじめての図鑑  投稿日:2020/01/23
はっけんずかん しょくぶつ
はっけんずかん しょくぶつ 絵: 澤田 知恵子
監修: 須田研二

出版社: 学研
娘が、植物のずかんがほしいと言うので、探していて、この図鑑を手に入れました。
絵本のような内容ですが、花の写真もあり、季節の移り変わりを学べる本でした。
おもしろいところは、しかけ絵本になっていて、切りこみ線を切ると、かわいい絵が現れます。
遊びながら、自然と学べるところも、気に入りました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいくて、たのしい  投稿日:2019/12/30
しつもんブック100
しつもんブック100 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 青山出版
入学祝いに買いました。ほぼ、新しいお友達になるので、おともだちをつくるヒントになればと。
買ってよんでみると、なかなかおもしろく、正月にあうおともだちや、かぞくとの、楽しい時間に活躍してくれそうです。
ちいさくて、移動中の暇つぶしにもなりそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ずっと読みたかったえほん  投稿日:2019/12/21
ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
ちいさいおうち (岩波の子どもの本) 作・絵: バージニア・リー・バートン
訳: 石井 桃子

出版社: 岩波書店
大人の絵本だなと思って、気になっていた絵本。
季節の移り変わりや、街並みが変わっていく様子が、描かれていて、寂しい気持ちになったり、都会のすばらしい景色と、田舎の魅力!どんどん引き込まれていきました。かわいおうちだなと、思いました。文とイラストの配置は、おしゃれです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ダイナミックでかわいい絵  投稿日:2019/11/15
しろとくろ
しろとくろ 作: きくち ちき
出版社: 講談社
きくちちきさんの絵本は、あたたかくて、やさしい絵本ですが、絵はすごくダイナミックで、好きです。
この絵本も、動物、虫たちの出会いや別れ、楽しい、寂しいといった気持ちが、絵で表現されていて、大人もたのしめる絵本だなと、思いました。
花たちの絵のタッチがとてもキレイで、1枚の絵のようで、ステキです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 1年の四季を感じた  投稿日:2019/07/15
いろいろ1ねん
いろいろ1ねん 作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: あすなろ書房
装丁がおもしろいので、買いました。
1年の四季を1ページ1ページに、感じることができて、不思議な気持ちになりました。
大人も楽しめました。
6歳の娘には、少し退屈してしまうような、長いお話でした。でも、いっしょに原画を見てきて、これは、クレヨンで描いたのかな、と想像して読むことができて、楽しかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しくて、いっぱい遊べます  投稿日:2019/07/15
ぺぱぷんたす 002
ぺぱぷんたす 002 出版社: 小学館
わたしがスキなアーティストがたくさん関わっていて、豪華な本でした。
4歳からと書いてあるので、5歳の娘もあそんでいます。
特に、ツペラツペラさんの担当したページは、はさみで切って工作ができます。そして、1ページ1ページ話が繋がっていて、絵本になります。
子供が、紙のいろんな可能性を感じることができます。
大人は、アーティストの工夫されたページに、クスクスと笑ってしまいます。
参考になりました。 0人

33件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット