アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

トルーシー・トルトルとトラ」 みんなの声

トルーシー・トルトルとトラ 作:ヘレン・スティーヴンズ
訳:ふしみ みさを
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年05月10日
ISBN:9784776407614
評価スコア 3.83
評価ランキング 35,967
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 設定がすごい

    お父さんが大泥棒って設定が

    すごいなと思いました。

    子供がどんなにダメだと言っても

    わっはっはと笑うだけ・・・。

    幸いにも子供がしっかりしているので

    安心して読めました。

    表紙にも出ているこのトラが

    とっても活躍します。

    楽しい絵本でした。

    投稿日:2018/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • コメディのような絵本!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    7歳の娘と読みました。

    「トルーシー・トルトルととら」という題名もとっても面白いのですが、
    内容は期待を裏切らない面白さ!

    トルーシーはちょっとおしゃま?な小さい女の子、
    そしてそのパパは、おおどろぼうです!

    とろぼうとしての手腕はなんかものすごいみたい。
    気付かないうちに、あかちゃんのおしゃぶりやら
    おばあさんのぼうしやらを盗んでいくのですが、
    でもそんなもん盗んでいったいどうするんだー?!

    そして、パパをなんとか更生させよう?と頑張るトルーシー。
    テンポのよいコメディを見ているようで、
    とっても笑えます!

    最後は見事お父さんも更生し、
    トラとも仲良くなり、ハッピーエンド!
    寝る前に娘と読めて、楽しい気分でおやすみを言えた一冊でした!

    投稿日:2018/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと 引っかかる

     「ライオンをかくすには」の作者さんの絵本だということで、読みました。ライオンの次は、トラなんですね〜。

     不思議に思ったのは、トラがパパを捕まえて、ゆっさゆっさと ゆすっている場面で、人々が 「トラのいうとおり!どろぼうはダメだよ」と言うところ。なぜ、パパがどろぼうだと、みんな わかったのでしょう?おしおきをされているからかしら?

     パパが改心して良かったです。もともと、そう悪者には見えません。眼鏡をとれば。優しそうな、人の好さそうな おじさん。しっかりもののトルーシーとトラのおかげですね。でも、「人のものをとってはダメ!」と、この際、子どもたちには、きちんと 教えてあげましょう。ほのぼのと終わるものの、パパがどろぼうというのは、ちょっと引っかかる設定でもあります。

    投稿日:2016/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • しょうがないなぁ(笑)

    大どろぼうのパパと動物園にいったトルーシー。

    トルーシーの言うことを聞かず、動物園でもどろぼうを続けるパパ。
    「トラにお仕置きしてもらって」と、飼育員さんに訴えるけど、気づいてもらえない…。
    訴えにきづいたのは、当のトラだけ。

    しょうがないなぁ…という顔で、じぶんで鍵をあけ、事態を収拾するトラの姿が、面白かったです。

    なんかこのトラ、いつも困ってるみたいな顔してるんです(笑)
    とっても人情味あふれるトラさんでした!

    投稿日:2016/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泥棒のパパ

    表紙の絵を見て、『ライオンをかくすには』の作者さんだ!と気がつき、嬉しくなりました。可愛らしい絵とおしゃれで鮮やかな色使いが大好きです。
    泥棒のパパと、それをやめさせたい娘トルーシーのおはなし。パパが泥棒と聞くと、なんだかとても物騒ですが、盗むものは動物園の動物たちから餌を盗むというように可愛らしいもの。でもやっぱり盗みはいけないからと、トルーシーは端から持ち主に返していきます。
    トルーシーと、トラや動物園の動物たちが、愛嬌たっぷりでとっても可愛らしかったです。

    投稿日:2016/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット