虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

のぞいてみよう! いろいろなのりもの」 みんなの声

のぞいてみよう! いろいろなのりもの 監修:松島 浩一郎
出版社:JTBパブリッシング
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年09月23日
ISBN:9784533114410
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,249
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • どうなってるにかな?が、のぞける!

    • リヨン1さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子6歳、女の子3歳

    子供って面白いもので、リアルな表現、つまり写真などによる教えよりも遠近感を感じる手法に強い興味を示しました。
    まず、多くある乗り物のうち、子供の興味をひく乗り物で夢とイメージを自由に広げることができたようです。
    また「のぞいてみたい」場所というか「見たことがないが興味深々」のところが、子供の夢を壊さずにさらに大きくふくらませてたようです。
    子供は親が面倒なくらいに「どうして」「どうなってるの」「なぜ」「という疑問の中で生きてます、その先頭を行くのがのりものになっていますね。とくにパトカーや消防車がまちなかを走るのをみると、子供からの質問は矢のごとく出てきます。それがこの本で解決できて、親も一緒に楽しめました。

    投稿日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの3歳の娘はのりものが大好き!
    毎日お気に入りのトミカで遊んでいます!
    (消防車、救急車、パトカー、宅配車、バスなどなど♪)
    お出かけでも「見てみて!工事現場!ショベルカー!」など知っているものをガンガンアピールしてくれます。
    その娘がこの絵本を見たとたん大興奮!
    「のりもの、みせて〜!!!」
    と走ってきて、読んでいたら嬉しそうに自分のミニカーまで持ってきました。

    図鑑的要素も合わせながらこどもに分かりやすいように
    「サイレンカー・けんちくげんばではたらくくるま・どぼくげんばではたらく車」など区分けされていて、一味違います☆
    そして電車に旅客機にコンテナせんに盛りだくさん♪
    あののりものってどうなってるんだろ?と
    好奇心をかきたてられ、ママも一緒にがっつり読んじゃいました
    そうそう乗れない乗り物の中が細部まで!じっくり大人も楽しめます♪

    娘の一番のお気に入りはまちではたらくくるまのページ!
    大好きなクロネコ宅配車や「郵便車こことここと2こある〜」と見つけたり、
    そして、この絵本には素敵な秘密が☆
    珍しい乗り物の写真を撮る人や乗り遅れそうで走ってる女の子、
    色んなページにおばけや、かぼちゃおばけ、魔女、サンタさんまで隠れて描かれていたりでちゃめっけもたっぷりなんです!

    まだ小さいお子さんなら「赤色の車いっぱいだよー」「この車おっきいねー」
    「どれが好き?」から始まり、探し絵本としても楽しんでみたり
    大きくなったらお子さんなら自分で読んだり
    「パトカーのトランクの中にはなにが入っているでしょう〜?」などと
    家族でクイズをだしあいっこしたり、色んな読み方で楽しめます!

    のりものは男の子が好きなものといわず、ぜひ女の子も一緒に手にとって読んで頂きたいです♪
    きっと新しい世界が広がります!
    家族みんなでわくわくがとまらない素敵な絵本です!

    投稿日:2016/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 男の子に

    パトカー、レスキュー車、救急車、ぶるとーざー、パワーショベル、ミキサー車などいろんな車の外観と中身の断層が見れます。

    女の子にはさほどですが男の子は喜ぶのではないでしょうか。

    幼稚園〜小学校低学年におすすめです。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 車好き男子に

    パトカー、レスキューしゃ、救急車、ブルドーザー、パワーショベル、ミキサーしゃ、ゴミしゅうしゅうしゃ、ろせんバスなど車の絵と解説がのっています。

    車好きな子におすすめできます。

    ただ、もう少しストーリー性があると楽しかったですね。

    小学校中学年までの男の子に良いと思います。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子ども向けの乗り物絵本と思ったら、これはスゴイ!
    乗り物の中まで見えて、しかもイラストも説明も詳しすぎる。
    これはかなりマニアックな乗り物図鑑ですね。

    車も用途に応じて分けられてあり、子どもの大好きな車が一杯です。
    さらに、電車や飛行機、船まで!
    これだけ全部覚えれば、乗り物博士になれそうですね(^^)

    さらにさらに、「みつけてみよう」という絵探し要素もあって、まるごと1冊楽しめます。
    これ1冊あれば、お出かけ先や病院の待ち合い等でも、重宝しそうですね。
    プレゼントにもとても喜ばれそうな絵本です。

    投稿日:2016/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 男の子向きかな

    5歳の娘に読んだのですが、反応は普通でした。
    もともとあまり乗り物に興味をもたない子なので(苦笑)。

    「へえ〜、中はこうなっているんだね」とは言っていましたが、それ以上深まることはなく・・・。
    きっと男の子だと夢中になって読む(というか見る)絵本だと思います。

    大人の私が知らないような乗り物も出てきていて驚きました。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 車の中身拝見!

    これは、乗り物好きには堪らないですね。
    最近、乗り物より別のものに関心がある我が子ですが、しげしげと見ていました。乗り物に夢中の頃だったら間違いなく「買って!」と言われたと思いますし買ったと思います。
    乗り物の操縦席の絵本は我が家にもあるんですけど、中身っていうのが面白いですね。ミキサー車とか、ごみ収集車とか、こんな作りなんだ〜〜と親も「へー。」となりました。

    投稿日:2016/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 知識が増えます

     乗り物に特別興味はなく、機械とか しくみとか、とっても苦手です。なので、私には無縁だな〜と思っていましたが、熱く語っていらっしゃる他の方のレビューを読んで、ためしよみで読ませていただきました。

     なかなか興味深かったです。普通は中をみることはできないところを見ることができてちょっとワクワク。そして、全体の情報量の多さにびっくり!車の形をみるだけで嬉しい小さな子どもさんから、知識欲旺盛な大きな子どもさんや大人まで、楽しめる絵本だと思いました。

     もしお母さんに興味がなくても、字を読んで子どもさんに説明してあげることで、結果として同じ本を一緒に楽しむことになるのがいいなぁと思いました。プレゼントにしても喜ばれると思います。

    投稿日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 詳しく描かれています

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    乗り物の仕組みが、とても詳しく描かれています。
    スーパーアンビュランスという車両、初めて知りました。
    旅客機の貨物室がどうなっているのか、気になっていましたが解決しました。
    図鑑よりは手軽に持ち歩けると思いますので、お子さん連れの長旅で退屈しそうな時は、役立つ絵本ではないでしょうか。
    絵本と見比べると、利用する乗り物や周囲の乗り物に、興味がわくと思います。
    ところで「みつけてみよう」を知らずに、街中に魔女を見つけてしまい、ちょっと焦りました。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 丁寧に展開する乗り物の中身☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    図鑑じゃなくても乗り物にしっかり詳しくなれる絵本です。
    それぞれの乗り物が活躍する風景、
    見開きでまず差し込んであるので理解しやすいです。

    アタッチメントや細部の名称などまでわかります。
    うちは娘2人なので
    うーん、となりそうな内容ですが
    メリハリのある色とすっきりデザインの形で、
    すんなり見れます。
    乗り物そのものに対する名称や事柄は詳しめ。
    ある程度の文章量がありますが
    それ以外がとってもシンプルで、
    実際の稼働風景を想像したり
    親子で「こないだ見たね!」など
    会話する余地がしっかり取られています。

    乗り物をよくよーく観察できます☆
    親子見学をする気持ちで
    楽しく学ぶ意欲をもって絵本を開きましょう!

    投稿日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    1

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / いいこってどんなこ? / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット