なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

りっぱなマジシャンへの道」 みんなの声

りっぱなマジシャンへの道 文:マット・エドモンドソン
絵:ギャリーパーソンズ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\2,900+税
発行日:2017年09月15日
ISBN:9784751528327
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,002
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 遊べる絵本

    マジックは、頭脳、手先指先を駆使する、とても高度な遊びです。
    また、人とのコミュニケーション力、話力、表現者として自分を魅せる力、セルフブランディング、総合的な力が必要です。

    そんなマジックの世界の楽しみを知るためのツールとして、最適です。

    最近は、絵本と一口にいっても、多種多様な形があって、面白いです。

    掲載日:2017/10/03

    参考になりました
    感謝
    3
  • マジシャンへの道が開かれる 受賞レビュー

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    物語を読みながら付属されている手品グッズを使って、実際に自分でも手品をやってみることができるなんて、すごく楽しそうで欲しくなりました。
    以前、雑誌か何かの付録で、簡単な手品カードがついていたときに、それはそれは楽しそうに、そして得意げに息子が何度もやって見せてくれたことを思い出しました。
    この本、クリスマスプレゼントで息子にあげたら絶対喜びそうです。

    紹介動画も見ましたが、その不思議さに思わず見入って、巻き戻したりしながら何度も見てしまいました。これはぜひ、トリックを知りたい!!自分でもやってみたい!!
    大人も子どももみんなで楽しめそうです。
    これからクリスマスにお正月にと、友人や親せきたちと会う機会も増えてきます。そういうときに、こういう手品やってみたら、みんなで盛り上がって面白いだろうな〜☆

    掲載日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワクワクするマジック

    まさにマジック入門絵本です。

    マジックが大好きな少年エリオットが、世界一のマジシャンを探す旅。
    その物語を通して、7種のマジックが紹介されます。手品グッズ付きが
    いいですね。収納ができるのもいい。母としては収納は結構重要です(笑)。

    簡単にできる手品もあれば、ちょっと練習が必要な手品までレベルは
    それぞれあり、みんなで楽しみながら手品を覚えることができました。

    プレゼントにもいいですね。クリスマスや誕生日も喜ぶと思います。

    ところで、この本を読んだとき、ドラゴン学の本を思い出しました。
    見返しのところに、しっかりワックスシールされた封筒があったり、
    最初からもうワクワクする本。この本も色々なマジックグッズが
    工夫されて収納されてあり、子どもは「へぇ〜!!」など
    歓声をあげながらワクワクして開けていました。

    マジックをうまくみせる方法、それは何度も何度も練習することですね。
    アイテムの中にはしっかりと覚えなくてはいけないものも入っています。
    何度も練習して家族の前で成功したときの子どもの顏はなんとも
    いえません。マジックはちょっとした成功体験も味わえるものでもあります。

    この絵本を通して、マジックの楽しさはもちろん、実際にグッズを使って
    披露してみたり、そのために練習したり、考えたりと、たくさん楽しんで
    ほしいです。ワクワクが止まらない絵本です。

    掲載日:2017/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • これは即買い

    読み聞かせの際に、マジックをしているのを見てマジックグッズを購入したことがありますが練習が必要であまり使えなかったです。
    それが、絵本とマジックグッズが1つになっているなんてなんて楽しい絵本でしょう!ぜったいにこの絵本を読んだ後は子ども達の取り合いになること間違いなし!!

    掲載日:2017/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • マジックが好きな6歳の息子に買ってあげたいです。

    マジックって面白くて好きですが、
    親が見せてあげることが多くて手間がかかるので、
    子供にもできるセットなのが嬉しいです。

    マジックのやり方も、絵本になっているので
    説明がやや多くてもしっかり読んで理解してくれそうです。

    切り紙の組み合わせを変えるだけで
    鍵のパーツが消えてしまうマジックは
    昔からある数学パズルですが、何度見ても不思議です。

    大人が見ても、びっくりするマジックが多くて
    面白そうな内容です。

    片付け下手な息子では、大事なパーツをなくしてしまいそうで
    心配です。
    小さな紙のパーツがあるので、一人で読ませるなら
    小学生以上くらいがちょうど良いと思いました。

    掲載日:2017/10/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • マジシャンになった気分

    物語を楽しむよりも、この本に入っているマジック道具に感心しながらも、楽しくなってきました。
    やってみて、眺めてみて、目の錯覚や、先入観や、人間の心理をうまくいかしてマジックができているのだと、マジシャンの醍醐味が少しわかったような気がしました。
    読み聞かせの合間に活用したいと思っています。

    掲載日:2017/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもにアッと驚かれるマジシャン目指して!

    この絵本、レビューコンテストの商品として頂きました。なかなか高価な絵本ですのでなかなか自分では買えないので、頂いた時はとても嬉しかったです。
    手品はとても見せるほうも練習が必要です。この絵本にはそんな手品の方法が沢山詰まっています。ここに登場してくる手品をマスター出来れば子どもたちの人気になれそうです。

    難易度もそれほど高くなさそうなので、何度か練習すれば私にでもマスターできそうです。

    子どもだけでなく、どちらかというと子どもに魅せたい、見せたい大人のための本かもしれません。
    立派にはなれないかもしれませんが・・私もこれで子どもに驚かれるマジシャン!目指して特訓してみます。

    掲載日:2017/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白くて楽しい

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳

    うちの子どもたちも小さい頃は、手品に興味があって、子ども向け手品グッズなども入手しました。ですが、手先の器用さや、繰り返し練習する必要があり、結局、上手くいかなかったと思います。
    この本の手品は、目の錯覚や頭を使ったトリックが中心で、解説をよく読めば出来そうです。また、今まで見たことがない手品ばかりで、面白くて楽しめます。手品をやってみたい小学生のお子さんに、ちょうどいいと思います。

    掲載日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくがいっぱいの本

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    最近マジックに夢中の1年生の娘と一緒に読みました。
    ちょっと娘には早かったので読み聞かせをしながら読んでいたのですが
    気づけば大人も夢中になっていました。
    正直、マジック重視であんまり本格的なお話じゃないのかなと先入観があったのですが、とんでもありません。
    お話も楽しいし、ちょっとしたしかけにふれながら、世界一のマジシャンへの道を歩んでいきます。おくりものとしても喜ばれるなと思いました。

    掲載日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはほしい!

    6歳の長女が手品にはまっています。
    今までも何冊も手品についての絵本を読みましたが、娘が一人で理解して手品ができるものはありませんでした。理解しても器用さが追い付いていなかったり、道具がなかったり。
    なので最初から道具がセットされているのはすごくいいですね!
    これはほしいです。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。


「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット