ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

歴史ごはん 信長、秀吉、家康たちが食べた料理 つくって、味わい、歴史を知ろう」 みんなの声

歴史ごはん  信長、秀吉、家康たちが食べた料理 つくって、味わい、歴史を知ろう 監修:永山 久夫
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\3,600+税
発行日:2020年01月23日
ISBN:9784774330594
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,247
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 縄文時代から第二次世界大戦、現代までの日本の食事をダイジェストで見られる画期的な絵本。
    当時の材料は手に入らないものもあるので、イノシシの肉を豚肉で代用するなどして、おおよそ当時のお料理に近いものが家庭で再現できるレシピ付き。時代の流れと、地理(特産品の由来、流通のしくみなど)、料理も一気に学べる。読者が体験できるところや、考えさせられるところが多いので、読み応え・遊び応えがあると思う。

    ただし、現代の食材・人々の体の使い方(働き方・暮らし方)、気候、文化背景などが当然、昔とは違ってきているので、全く同じものを体験できるわけではない。だから「昔の人は質素な食事でたくさん働いて…」と思いがちだが、実は昔の人の方がそもそも体をよく使うので強く逞しく、食品や環境の汚染がないので質のよい材料や水を使っていただろうし、食べるときの気持ちなどもまるで違っていたはず。
     実は今私たちが食べている食事よりも、縄文時代の人たちが食べていた食事のほうが、質は遥かに高いのかも知れないと、私は思っている。

     そんなマニアックな見方も楽しいが、ふつうに楽しめるので、歴史が苦手な人や、料理が苦手な人も、大人も一度覗いてみるといい。年齢問わず楽しめる。

    投稿日:2020/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食を通して歴史を見るおもしろさ

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    縄文時代の人が作っていた縄文パンや牛乳を煮詰めて作った「蘇」という食べ物などのレシピがのっていて、子どもはそこに付箋をはって絶対作ろう。と意気込んでいました。昔の人の料理や作り方、暮らしが写真付きで詳しく描かれていてイメージできるからこそ、確かに作って食べてみたくなりました。食を通して昔を見ると、親近感を感じられるのがよかったです。

    投稿日:2020/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット