もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ブタはともだち」 みんなの声

ブタはともだち 作・絵:マーク・ティーグ
訳:小宮山 みのり
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年
ISBN:9784198608729
評価スコア 4.13
評価ランキング 21,323
みんなの声 総数 15
「ブタはともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ブタたちの呑気でふてぶてしい感じがいい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    アメリカの作家さんらしい明るい絵と内容でした。
    ここに登場するブタたちって、最初はウェンデル(主人公)の創造物かと思ったのですが、ラストの流れを見ると、本当のどこからかやってきて、この部屋に居座ってしまったような感じになってました。

    ブタたちの呑気でふてぶてしい体格と態度には読んでいて笑えました。
    絵本の中に描かれている空間の使い方とか、個性的で楽しいです。
    はっきりとして見やすい文字と絵なので、遠目も利きます。
    内容的に男の方が好きそうな話ですが、
    学校などで読み聞かせに使うなら、小学校中学年以上の子さんたちにいかがでしょうか?

    投稿日:2012/06/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵が楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    絵にインパクトがあり、ありえないお話が楽しく描かれていました。
    部屋をきれいに掃除しなかったら、ブタが住みついた?なかなか不思議で、でもその様子がおかしくて楽しんでいました。
    でも、ブタって実はきれい好きってきいたこともあるけど、どっちなんだろう…。

    投稿日:2018/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にもくるかも?

    絵本の紹介の本でおすすめされていたので、読んでみました。まあ!面白い!外国らしい絵にお話(笑)片付けない部屋にブタがやってきて、すみついちゃうという。

    我が家も片付けられない娘がいます(笑)「ぶたがくるぞー」と言ってみましたが、8歳には通じず。とても面白くて大笑いのお話だったんですけどね。もう少し小さなお子さんにだったら通じるかもしれません。

    投稿日:2016/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にもブタが遊びに来てます

    我が家にもブタさんが遊びにきているみたいです。

    ブタ小屋みたいでもちっとも気にならない私がいます。

    きっとブタさんは居心地がよいので長居しそうです。

    「片付けて!」と、孫の口癖だから、どうも立場が逆転しているみたい

    な気がします。きっと反面教師だと思いました。孫がお片付けが出来る

    わけでも無いのですが、自分のオムツとかはゴミ箱へ一緒に片付けたが

    ります。孫のうちは、きっと娘がいつも綺麗に片付けているから孫も豚

    小屋には縁がなさそうです。

    私もブタさんとお友達にならないように気をつけたいと思いました。

    投稿日:2011/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「片づけてよ〜」を毎日何度も言います。
    この一言を 一回でもいいから減らしたいなぁと考えてる時に、この本を見つけました。

     掃除嫌いのウェンデルの部屋は 汚くて豚小屋のよう。すると、居心地がいいのか 豚が住み始めます。豚とウェンデルが好き放題、片づけもせずに過ごしていると、豚が増え始めます。それでも気にせず、やっぱり好き放題。でもある日、ウェンデルの大切なものが…

    部屋をかたづけないと どうなってしまうのか?
    息子が少しでも考えてくれるといいなぁと
    期待を込めすぎましたヽ(TдT)ノ

    読み終わると、息子は「へんなの」の一言。
    残念なことに もう一回コールはなし。
    本の内容について話してみようとすると、
    「はいはい、ちゃんと お片づけしなさいって言いたいんやろ?」と、息子の心の声 が聞こえてしまうほど、イヤ〜な顔をされました。

    あぁ。。。明日もやっぱり
    『ママ VS 4歳児』の戦いが続くのね(TwT。)

    この絵本は、きっと、毎日ちゃんと お片づけのできている お子さんに読んであげて、「片づけちゃんとしてて良かったね♪」と余裕もって 褒めると効果的に使えるんだろうなぁと思いました(´-ω-`;)ゞポリポリ

    投稿日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 片付け下手には刺激的

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    タイトルと表紙の絵が、おもしろそう!読んでみたい!という気持ちにさせました。
    「自分のへやをかたずけなさい!」と、言われたことのある子どもにも、言ったことのあるおとなにもぜひ、読んでほしい一冊!だそうです。読んでみて、本当にそうでした 笑
    この本を読んで、部屋がきたないのはよくない!とは思ったんですが、こんなかわいいぶたたちがきてくれるなら、ちょっとちらかしてみようかな!なんて思ったりもして。それだけ、この本に出てくるぶたくんたちは愛らしいのです。
    主人公の男の子のように、ぶたくんたちと友だちになれたらなあ。週に一回でも遊びにきてくれたらなあって思ってしまいました。

    投稿日:2010/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタくんたちのまるまるぶりに吹き出して

     こんな日が来るのではないかと,立ち読みを6年ほど前にした絵本と、図書館で再会しました。
     
     表紙のブタくんたちの、まるまるぶりに吹き出して、中を開いてまた吹き出して。

     片づける事の苦手な主人公ウエンデル君。
    ママに「自分の部屋をかたづけなさい。あれじゃあ、まるでブタ小屋だわ」と言われて、自分の部屋にいってみると、おおきなブタがベッドに
    ……。
     開き直って、ウエンデル君はブタくんたちと同居を決め込むのですが…。
     
     とにかく笑えます。ブタくんが増えていき、ウエンデル君の部屋が息苦しくなって行くのが伝わってきます。

     自分の部屋を与えたお子さんに、いかがでしょうか?

     さて我が家は、10歳の息子は自分の部屋はきれいにキープし、家族でくつろぐゾーンを見事に“ブタくんおいで”の状態にしています。

     最後に言った言葉がにくらしい。「豚って清潔好きな動物なんだよ。知らないの?」ですって。

    投稿日:2009/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • まるで我が家のようで・・・

    • はなしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子10歳、男の子8歳

    作者のマーク・ティ−グの描く絵本の世界は、いつもポップで色鮮やかで魅力的なキャラクターが登場するので大好きです。
    今回は、掃除が嫌いな男の子の部屋に、ブタが住み着いてしまうというユニークなお話。
    住まれたら困りそうなものですが、別に気にせず、逆に友達になってしまう主人公の暢気さが、ますます部屋を汚くしていきます。
    しかも、ほうっておくとブタは、どうやら増えてゆくのです。
    とっても笑えるけれども、我事のようで、実に身につまされる思いです。我が家にも目には見えないけれど、常にブタが何匹もいる気配が致します。
    私たちの日常に欠かせない、掃除がテーマなので、誰にとっても興味深く年齢に関係なく読める絵本です。それに身に覚えのある子供は、たくさんいるはずなので、主人公と自分を重ね合わせて読む子も多いかも。
    思わずクスクス笑ってしまう楽しい絵本です。

    投稿日:2008/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタの姿が笑えます

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    主人公のウェンデルが、自分の部屋を片付けなかったら、本

    当のブタ小屋になっていくというお話です。

    ブタ小屋とは、よく言ったもので本当にブタに占領されてし

    まいます。

    でも、ブタって本当は綺麗好きではないのかと思いつつ、ず

    っと笑いっぱなしの絵本です。

    特に、ブタの仲間がトランクを抱えてやってきたり、元いた

    農場に電話して向かえを頼んだりと、擬人化されていてその

    姿が楽しくて仕方ありません。

    部屋を綺麗にしなくてはならないという教訓もあって、正に

    耳の痛いお話ですが、あまりに部屋の状態がリアルなので、

    直ぐにでも掃除をしたくなるくらい強い印象を受けました。

    部屋の掃除について語るには持って来いの絵本です。

    投稿日:2007/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にぶた小屋になっちゃった?!

    「お部屋が汚いとぶた小屋になっちゃうわよ!!!」
    と部屋が汚い子供には言いたくなっちゃうものですが、
    …本当にぶた小屋になっちゃった?!
    というお話。
    お片づけが苦手な子供に是非読みたい1冊。

    というお話です。
    ”大事な野球カードがボロボロ” というところが、印象深いです。
    お部屋って汚くしていると、大事なものが壊れたり、汚れたりはたまた無くしたり…いい事無いですものね。
    我が家の息子にも教訓として心に残ってくれると良いのだけれど。

    お片づけが苦手なお子さんは多いと思いますが、是非!そんなお子さんに読んであげたいです。

    投稿日:2007/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット