いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本

くものこくーのかぞくでおでかけ」 みんなの声

くものこくーのかぞくでおでかけ 作・絵:さとう めぐみ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784774611662
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,510
みんなの声 総数 12
「くものこくーのかぞくでおでかけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • さとうめぐみさんの絵本は
    とても可愛らしく
    スイーツの絵と表情は最高です。

    こちらは
    お空の上の
    くもの家族のおでかけですが
    よく見ると、
    地上でも同じように
    人間の家族がおでかけしている様子が描かれ
    それを見ながら
    空の上での出来事とお話を読み、
    その対比がいいと思いました。

    わくわくするお買い物や、
    星が出てきて夜の様子、
    夏祭りの夜店、花火、
    夏休みの絵本として
    絵を見ながら幸せな気持ちになれました。

    投稿日:2015/09/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族愛がいっぱい

    かわいい雲の子くー、今度は家族が登場するのですね。
    パパとママとお買い物。
    前作同様、地上ではサブストーリーが展開していますね。
    どうやら外国人の家族がドライブ?
    と思いきや、空港で娘とお別れ!?
    でもその後、どうやら日本でホームステイの様子。
    なるほど、そういう訳ね。
    一方、本筋のくーは、パパとママと素敵なショッピング。
    中盤で迷子の星の子ぴるると出会い、星の国へ送るストーリーへと昇華します。
    ぱぱくもが、車に、飛行機に変身して大活躍する姿は、
    まるでバーバパパのようで、とても頼もしいです。
    サブストーリーとの融合具合がお見事です。
    洋物と和物、両者の対比も際立ちます。
    なにより、どちらも家族愛がいっぱいでほっこりです。

    投稿日:2018/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわ雲にお星さまがきれい

    全ページお試し読みで読みました。
    雲の家族のお買い物って、みんなふわふわで白くてきれいですね。
    ドライブの車もパンもお菓子もおもちゃもみんなふわふわ。
    箱のなかに入っていたお星さまの子どもを星の国に送り届けるころは、
    青空の世界はいつの間にか、お星さまのサーカスや美しい星まつりできらきらになっていました。
    夢があって女の子にぴったり。かわいい絵本ですね。

    投稿日:2016/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花火

    全頁試し読みで読みました。くものこが、パパくもとママくもと三人でおでかけも勿論よかったのですが、私が一番よかったのが、花火でした。空いっぱいの大きな花火が綺麗で可憐で豪華で、花火の季節が恋しくなりました。地上からの花火もやっぱり綺麗で、花火の場面は、何度も眺めていたくなります。

    投稿日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい絵本!

    子供にとって雲は不思議な存在。
    そんな雲が主人公のお話なので,とても夢があり楽しいと思います。
    そして大人が読んでもよかったのはイラストです!
    空の雲と地上の人間達,連動していてとても楽しめました!!
    アイスにお祭りに花火,夏に読みたい絵本ですね。

    投稿日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな空いいな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    雲の家族のお話。
    かわいいなー。
    雲は変幻自在でいろいろな形ができるところが面白いですね。
    雲がなんだか食べ物に見えてしまうことってあるなーとこのお話を読んで思い出しました(笑)。
    青空のシーンよりも夜空のシーンのほうが個人的には好きです。
    どちらの空もこんな空いいなと思います。

    投稿日:2014/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 広い空が印象的

    表紙のとおり、中身もとっても可愛らしいおはなしです。
    読んでいると、気持ちもなんだかフワフワっとしてきます。

    くもの家族はもちろん、
    下に広がるのどかな景色に癒されます。

    「夜祭り」の場面が特に好き。

    全てのページで描かれる、広い空が印象的な絵本です。

    投稿日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい空の買い物

    このお話は雲の家族が空の上で楽しく買い物しているお話でした。かわいいふわふわのお店がいっぱいでうちの子のテンションは高かったです!!どのお店に行こうか?どれを買おうか?など、本当に行っている感じで楽しんでいました。

    投稿日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が可愛いです

    4歳長女のためにパパが借りてきた絵本です。まず表紙(裏側も)が可愛いです。

    くものこくーちゃんがパパとママと一緒にお買い物へ。くもなので、何にでも変身できるんです。パパが車になって、それに乗って出発。途中で迷子の星のこに出会ったら、飛行機に変身。

    空の様子と同時に、地上の風景も変わっていってるんです。それが何だか新鮮。とても可愛いお話です。この絵本を読んだら、真夏の暑い日が、ちょっと爽やかに感じちゃうかもしれません。

    投稿日:2012/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい

    • ともっちーさん
    • 30代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子5歳、男の子0歳

    当時4歳の娘に、おばあちゃんが買ってくれました。

    主人公のくーなど、登場人物(?)がかわいいし、おでかけの途中で出会う雲たちが食べ物だったりおもちゃだったりでとても楽しいです。
    夜になるとほしたちがサーカスや花火を見せてくれてこれも綺麗で楽しい。

    そして、くーのおでかけは空だけど、そのずっと下の地上ではくーのおでかけにシンクロした風景があってこれまた興味深いです。

    見比べながら読むのもオススメです。

    投稿日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット