うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

きーちゃんママさんの公開ページ

きーちゃんママさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、女の子10歳 女の子8歳

自己紹介
今年1月に4歳になった長女と今年12月に3歳になった女の子のママしてます。子供達と絵本を読む時間がとっても楽しいです。
好きなもの
子供が生まれてから、絵本の素晴らしさを知り、子供達に絵本の読み聞かせをしています。今では私が楽しんでいます。絵本集めが趣味となってきました。

可愛い雑貨を見たり、集めたりすることも好きです。
ひとこと
みなさんのレビューを参考にさせていただいて、図書館で絵本を選んだり、購入の際の参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。

きーちゃんママさんの声

2695件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 素敵なお話  掲載日:2018/2/18
クマと森のピアノ
クマと森のピアノ 作: デイビッド・リッチフィールド
訳: 俵 万智

出版社: ポプラ社
8歳次女に借りました。表紙の絵の幸せそうなクマの表情に魅かれました。

こぐまのブラウンが森の中で出会ったピアノ。ブラウンは上手に弾けるようになり、そのピアノを聴いた女の子に音楽が聴けるという街があることを聞きそこに行くことに。

街で有名になったブラウンですが、街に行き、仲間がいる森に帰りたくなり・・・。

仲間の大切さ、仲間の思いやり、優しさにとても感動します。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 怖いけどいい  掲載日:2018/2/18
こそだてゆうれい
こそだてゆうれい 作: さねとうあきら
絵: 井上 洋介

出版社: 教育画劇
8歳次女に借りました。

お寺のそばの小さな飴屋さんに夜に飴を買いに来る女性。毎晩来る女性を追いかけてみると、その女性はお墓の方に。

何だか怖い怪談のように思いますが、赤ちゃんのために飴を買いに来ていた幽霊の女性。幽霊になっても子供を思う気持ち。とても温かいお話です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 3びきのやぎ?  掲載日:2018/2/18
ヒュンヒュンビュンビュンビュワンビュワン
ヒュンヒュンビュンビュンビュワンビュワン 作: ジョン&アン・ハセット
絵: ジョン&アン・ハセット
訳: 今江 祥智 遠藤 育枝

出版社: BL出版
8歳次女に読みました。3人姉妹の絵とタイトルが気になって借りてみたのですが、3びきのやぎというお話の人間版といった感じかな?トロルは意地悪な男の子に変わった感じです。

うーん。私は物語がかぶってしまい、そんなに気に入ったわけではないのですが、次女がとても面白かったようで大笑いでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんなまねっこ  掲載日:2018/2/18
いもごろごろ
いもごろごろ 作: 川村 たかし
絵: 村上 豊

出版社: 教育画劇
8歳次女が日本の民話を読みたいというので、選んでみました。

村を出たことのない男の人たちが庄屋さんに連れられて、大阪に出かけるのですが、「こまったらわしの真似をするように」と言われた村の男の人たちは、真似しなくてもいいところまで真似をして。みんな真似していもをゴロゴロ(笑)

次女は大笑いでした。親の私も民話の面白さを再確認しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんながパンツ一丁  掲載日:2018/2/18
パンツ いっちょうめ
パンツ いっちょうめ 作: 苅田 澄子
絵: やぎ たみこ

出版社: 金の星社
8歳次女に読みました。どんな反応をするのだろう?という興味から選んだ絵本ですが、とっても可愛かったです。パンツいっちょうめの世界は、野菜も魚もおもちゃもみんなパンツ一丁なんです。次女は大笑い。最後は男の子のパンツが・・・。次女は恥ずかしそうに笑っていました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛すぎます。  掲載日:2018/2/18
パグパグ 3きょうだい
パグパグ 3きょうだい 作・絵: 長澤 星
出版社: 鈴木出版
8歳10歳の娘たちに読みました。選んだのは私自身が、表紙の可愛すぎるパグ3匹に心奪われてしまったからです(笑)本当に可愛い絵。

中も3匹のパグがとにかく可愛くて、飾っておきたいほど。一番お気に入りの1冊になったのは私かもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 頑張ればできる!  掲載日:2018/2/18
アイススケートペンギン
アイススケートペンギン 作: 塚本 やすし
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
10歳8歳の娘たちに借りてきました。スケートをするペンギンのお話だし、オリンピックも始まることだし借りてみようかな、とちょっとした興味で借りてみましたが、予想以上にとっても良かったです。

ペンギンのドッチは臆病もので、ちょっと自信のないペンギン。そんなドッチが勇気のあるペンギンに大変身しちゃうんです。

うちの長女も「どうせできないし。やらない」なんて言ってしまうタイプなんですが、このお話を読んでドッチから学んでもらいたいことがいっぱい。いいお話だったーとは言っていましたが、ちょっとは頑張ればできるってことわかってくれたかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 言い伝えの怖さ  掲載日:2018/2/18
うみぼうず
うみぼうず 作: 岩崎 京子
絵: 村上 豊

出版社: 教育画劇
8歳次女に借りてきました。日本の民話を読みたいと言ったので借りてみましたが、このお話は笑える民話ではなく、古くからの言い伝えについて考えさせられるお話でした。

お盆は海に入ってはいけないという言い伝えを無視して、海に出てしまった男たち。そんな男たちに海坊主が・・・。

言い伝えって何かあるんだな、守らないとダメなんだなと改めて思いました。民話だからこそ、こう納得できる気がします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い本  掲載日:2018/2/18
クマのパディントン
クマのパディントン 作: マイケル・ボンド
絵: R..W.アリー
訳: 木坂 涼

出版社: 理論社
映画になったことを知り、くまのパディントンに興味を持った長女に借りてきました。

パディントンの名前が、パディントンがいた駅の名前からついたことにビックリしました。お年寄りが入居する老人ホームのように、年老いたクマが入居する老クマホームまで出てきます。

パディントンがいろいろやらかしてしまうお話で、長女はとても面白かったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 女房の機転  掲載日:2018/2/18
おはなしのたからばこワイド愛蔵版(18) 絵すがた女房
おはなしのたからばこワイド愛蔵版(18) 絵すがた女房 作: 二宮 由紀子
絵: 石井 聖岳

出版社: フェリシモ出版
8歳次女に読みました。「絵すがた女房」というお話のタイトルは知っていたのですが、内容は知らず・・・。次女に読んであげて初めて知ったのですが、これは面白い。

お嫁さんが可愛くて仕事に集中できない旦那さんが、お嫁さんの絵を描いてそれを持って仕事をしていると、その絵が飛んで行ってしまい・・・。そこからお嫁さんがお殿様に気に入られ夫婦はバラバラに。でも、お嫁さんの機転で二人はまた出会うことに。

とっても面白いお話です。お嫁さん賢い!
参考になりました。 0人

2695件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット