まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

えっちゃんママさんの公開ページ

えっちゃんママさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、男6歳 男1歳

えっちゃんママさんの声

17件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ホッとします。  投稿日:2003/07/13
かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ 作: モーリス・センダック
訳: じんぐう てるお

出版社: 冨山房
確かに絵は、なんとも言えませんが、怖いもの見たさで、かえって興味が湧いてきます。
お話も、かいじゅうたちの絵から受ける印象も加わってか、最後は意外にあったかくてホッとする展開で、子供も最後のページがとても気に入っていますよ☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもいやりの心の大切さを教えてくれます。  投稿日:2002/06/03
えほん とべないほたる
えほん とべないほたる 作: 小沢 昭巳
絵: 吉田 むねふみ

出版社: ハート出版
童話「とべないほたる」の絵本版です。羽がちぎれて飛べないほたるのひとりぼっちのさみしさと周りの仲間のほたるたちの思いやりをとうして、いじめなどの問題を親子で話す機会をくれる1さつです。英訳つきで、インターネットでダイジェスト版を考えているらしく絵はコンピューターグラフィックスです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 「ぼくもきてみたい!」  投稿日:2002/06/03
ねずみくんのチョッキ
ねずみくんのチョッキ 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
小さなねずみくんのチョッキをみんなが着てみるお話ですが、ページをめくるたびにいろんな動物がでてきて「つぎは?」とどきどきしながらみれます。えんぴつで描いた絵ですが表情もおもしろくわかりやすくていいですよ。最後は伸びてしまったチョッキをどうするのかな・・・?と親子で考えてるとハッピーエンドでおわり、ほっとしますよ。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 楽しい掃除がしたくなります!  投稿日:2002/06/03
ぐりとぐらのおおそうじ
ぐりとぐらのおおそうじ 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
いつも掃除はいやなものというそんな発想を覆すようなお話です。ぐりとぐらをみていると、本当にこんな風にそうじができたらおもしろいのに・・・と主婦の目から見てしまいます。子供はこれを読んでから私が掃除をしているととても興味をもった目で見るようになりました。きれい好きの子になりそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 独り占めのしない子になって欲しい  投稿日:2002/06/03
そらいろのたね
そらいろのたね 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
そらいろのたねからそらいろのいえがでてきて、どんどん大きくなるのですが、しまいにきつね君が独り占めしちゃうのですが、幼稚園児とかによくある風景でこどもにそのことを客観的に考える機会を作ってくれる1冊です。いえが大きくなるにつれ、面白くてワクワクしちゃいますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ちょっと怖いけど・・・  投稿日:2002/05/02
おしいれのぼうけん
おしいれのぼうけん 作: ふるた たるひ たばた せいいち
出版社: 童心社
私が子供の頃からある絵本だけど、なかなかおもしろいですよ。絵はちょっと暗ーい感じで、お話も長くて、最後まで読めそうもないのに何故か5歳の息子も息を飲みながらこの物語を楽しんでしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ページをめくるたびに・・・  投稿日:2002/05/02
タンタンのハンカチ
タンタンのハンカチ 作・絵: いわむら かずお
出版社: 偕成社
タンタンが赤いハンカチでおまじないをするといろんな事ができる姿を息子がそれに目を輝かしてページをめくっていました。やさしい絵はもちろんのことですが、文も少なめで子供一人で読むのにもおすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思いやりの気持ちが育つとおもいます  投稿日:2002/05/02
そらまめくんとめだかのこ
そらまめくんとめだかのこ 作・絵: なかや みわ
出版社: 福音館書店
幼稚園時代の子供にありがちなわがままな場面もあり、そんな時どうなのか客観的に見れるところがあって、息子を教育するのに購入しました。途中からめだかの子に対してみんなで助けてあげる場面となるのですが思いやる優しい豆たちの行動は子供に何かしらいい影響が与えら得れたと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 消防車好きの子におすすめ  投稿日:2002/05/02
しょうぼうじどうしゃじぷた
しょうぼうじどうしゃじぷた 作: 渡辺 茂男
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
「じぷた」という小さいしょうぼうじどうしゃが、いつもは馬鹿にされているのに、ある時じぷたが大活躍してしまうお話です。子供はすぐなんにでも馬鹿にしたがるけど、そうじゃなくそれぞれいいところがあってちゃんと活躍できるところがあるということを教えれる1冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 好き嫌い予防にどうぞ  投稿日:2002/05/02
グリーンマントのピーマンマン
グリーンマントのピーマンマン 作: さくら ともこ
絵: 中村 景児

出版社: 岩崎書店
嫌われ者のピーマンが大活躍するお話です。ヒーロー者が好きな子供にとってたのしい絵本となるはずです。好き嫌いを息子がしたときに「のどいたバイキンやはらいたバイキンがくるぞー!!」といってみたら頑張って食べるようになりました。今ではほとんど好き嫌いないですよ。
参考になりました。 0人

17件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。
  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット