新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる

こにゃららんさんの公開ページ

こにゃららんさんのプロフィール

せんせい・30代・広島県

自己紹介
保育士7年目になります。
絵本とリトミックが大好きです。
これからもいろいろな絵本を、子どもたちと楽しみたいなぁ☆

素敵な絵本と出会えますように。。。

こにゃららんさんの声

585件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う しずかに!  投稿日:2014/09/14
番ねずみのヤカちゃん
番ねずみのヤカちゃん 作: R・ウィルバー
絵: 大社 玲子
訳: 松岡 享子

出版社: 福音館書店
入園したばかりの、なかなか落ち着かない子どもがいたので、ためしにと読んでみましたが、効果はてき面でした。
この絵本を読んだあとは、「静かに」とひそひそ声で言うと、それをマネする子どもが続出でした。
そのあとに本当に静かになるので、読んでよかったーと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 力強さ  投稿日:2014/09/14
子どもたちの遺言
子どもたちの遺言 写真: 田淵 章三
詩: 谷川 俊太郎

出版社: 佼成出版社
さまざまな年齢の子ども達とともに、谷川さんの詩が心にズシっと響いてきます。
子どもたちの生きる力、力強さ、たのもしさを感じる、とても素晴らしい絵本です。
命の素晴らしさにあふれた本で、大人に読んでほしいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 強い絆を感じる絵本  投稿日:2014/07/15
やさしいライオン
やさしいライオン 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
「あんぱんまん」を描いたやなせさんの絵本です。
表紙のライオンの赤ちゃんの絵がかわいくて、ついつい手がのびてしまいました。
みなしごのブルブルが犬のムクムクに育てられる絵本なのですが、どんどんとやさしく成長するブルブルを見ていると、いつのまにか涙がポロリ。
親子の絆を描いた、素晴らしい絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あたたかい気持ちに・・・  投稿日:2014/07/15
やさしいかいじゅう
やさしいかいじゅう 作・絵: ひさまつ まゆこ
出版社: 冨山房インターナショナル
みんなに疎んじられていたかいじゅうでしたが、いつも泣いているかいじゅうの涙で、小さな芽がポツンと顔を出します。
その芽とかいじゅうの、友情のお話です。
初めてできた友達を大切に思うかいじゅうの気持ちが伝わってきて、とても温かい気持ちになりました。
友達が出来て変わっていくかいじゅうの姿が印象的でした。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 涙が止まらない  投稿日:2014/07/15
やさしいあくま
やさしいあくま 作・絵: なかむらみつる(326)
出版社: 幻冬舎
図書館で発見して、とても感動したので、少しお話は長めでしたが、年長さんのクラスで読んでみました。
途中は「なんでかね?」など、つぶやいていた子どもたちでしたが、終盤になるとシーンと静まりかえり、泣いている子どももいました。
あまりに子どもたちの反応が良かったので、購入しようと思ったのですが、絶版になってしまったとわかり、残念です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 偏見の恐ろしさ  投稿日:2014/07/15
やさしい大おとこ
やさしい大おとこ 作・絵: ルイス・スロボドキン
訳: こみや ゆう

出版社: 徳間書店
ただ体や声が大きいだけで、みんなに勘違いをされて、避けられていた大男。
その姿が、偏見や差別、いじめと重なりました。
絵本なので、理解者である女の子が出てきましたが、現実では大男の助けとなってくれる人はあらわれるのだろうかと、とても複雑な気持ちになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい さすがあまんきみこさん!  投稿日:2014/07/15
きつねのおきゃくさま
きつねのおきゃくさま 作: あまん きみこ
絵: 二俣 英五郎

出版社: サンリード
命や優しさについて、考えさせられる絵本でした。
あまんさんの絵本とわかり、手にとったのですが、やっぱりあまんきみこさんのお話は、ハズレがないなと思いました。
太らせてから食べてしまおうと思っていたひよこに情がわいてしまうきつねの姿に、共感しました。
こんなにかわいいひよこさんなら、食べるのが嫌になるのもわかります。
最後は涙無しには読めない絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい絵本です  投稿日:2014/07/15
つきをあらいに
つきをあらいに 作: 高木 さんご
絵: 黒井 健

出版社: ひかりのくに
以前「パパ、おつきさまとって」の絵本が好評だったので、お月様の絵本を探していました。
きつねさんがお月様をきれいに洗っているというのは、とてもかわいくて、ユニークなお話だと思いました。
キレイに洗ったあとのお月様の絵はとてもきれいで、思わずため息が・・・
お月見の季節に、子どもに読み聞かせしようと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 友達の作り方  投稿日:2014/07/15
ふくろうはかせのものまねそう
ふくろうはかせのものまねそう 作: 東野 りえ
絵: 黒井 健

出版社: ひさかたチャイルド
へそまがりで、気持ちの反対しか言えないきつね。友達がほしいけど、反対のことしかいえないから、なかなか友達が出来ません。
ふくろうの方法は、いちかばちかというところでしょうか・・・
うまくいくかどうかは、運だなぁと思います。
でも、このふくろうのやりかたがいいと思ってもだめだと思っても、友達との接し方を考えさせてくれそうな絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもにしか見えないもの  投稿日:2014/07/15
きつね、きつね、きつねがとおる
きつね、きつね、きつねがとおる 作: 伊藤遊
絵: 岡本 順

出版社: ポプラ社
この絵本を読んでいると、ジブリ作品を思い出します。特に、トトロを想像するお話です。
大人にしか見えないものがあるように、子どもにしか見ることができない世界もあります。大人になることを急ぐのではなく、子どものままでいいんだよと、やさしく語りかけてくれるような絵本でした。
参考になりました。 0人

585件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット