新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おがめさんの公開ページ

おがめさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、女の子7歳 女の子3歳

おがめさんの声

125件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 好きなシリーズ  投稿日:2020/03/30
いちにちどうぶつ
いちにちどうぶつ 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
「いちにち」シリーズは6歳の娘のお気に入り。インパクトある絵がおもしろいです。
このシリーズはちょっとした豆知識もつきます。「いちにちどうぶつ」では動物のおもしろい生態について知ることが。今度また動物園に行く前に読んであげたいなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 持ち運びに便利  投稿日:2020/03/29
めがねうさぎの小さな絵本2 (小型)おばけのてんぷら
めがねうさぎの小さな絵本2 (小型)おばけのてんぷら 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
せなけいこさんの絵本の中で1番ストーリーが好きなのが「おばけのてんぷら」です。うさぎがのんきでおっちょこちょいで愛すべきキャラなんです。
こちらは手のひらサイズなので持ち運びに便利です。その分字が小さくて少し読みにくいのですが。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リズミカルで楽しい  投稿日:2020/03/29
やさいのえんそくおおさわぎ
やさいのえんそくおおさわぎ 作: さくら ともこ
絵: 米山 永一

出版社: PHP研究所
野菜たちが遠足に出かけるというお話です。ストーリーはありがちな内容ですが、文章がリズミカルでとても楽しく読めます。「きゅうりはきゅうにはとまれない」などダジャレがでてきたり韻を踏んでいたりします。
歌うように読める1冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 懐かしい  投稿日:2020/03/28
ちびくろ・さんぼ
ちびくろ・さんぼ 作: ヘレン・バンナーマン
絵: フランク・ドビアス
訳: 光吉 夏弥

出版社: 瑞雲舎
プレミアムサービスで読める本の中から子どもたちに読む絵本を探していたら、どこかで聞いたことのあるタイトルの絵本が。確か子どもの頃に読んだ記憶が…
懐かしくなり読んでみました。最初はこんなお話だったっけと思いましたが、トラとバターのシーンはなんとなく覚えていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リズムって楽しい  投稿日:2020/03/28
レインボウブックス リズム
レインボウブックス リズム 作・絵: 真砂 秀朗
出版社: 三起商行(ミキハウス)
物語がない擬音のみの不思議な絵本です。絵は可愛いというわけではありませんが、カラフルで文とあっています。
大きな声で読み聞かせするとテンションが上がる1冊です。他のシリーズも出ているようなので読んでみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い  投稿日:2020/03/28
にこにこばあ
にこにこばあ 作: 新井 洋行
出版社: えほんの杜
同じシリーズの別本が好きだったので、全ページお試し読みでこちらの本をチェックしました。

黒や白がまじわり、更にいろんな色の仲間が!色だけではなく、いろいろな感情も感覚的に絵や擬音で教えられてよい本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 自由な発想で  投稿日:2020/03/28
レインボウブックス きもち
レインボウブックス きもち 作・絵: 真砂 秀朗
出版社: 三起商行(ミキハウス)
同じシリーズのリズムが好きだったのでこちらも読んでみました。リズムと違い、こちらには文がないのですね。
文字が全く書かれていない絵本なので、描かれているものの名前を教えたり、「かみなり怖いね」など考えられる気持ちを教えたりといろいろな読み方ができる絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれで美味しそうなおやつ  投稿日:2020/02/24
おやおやおやつ なにしてる?
おやおやおやつ なにしてる? 作: 織田 道代
絵: ツペラ ツペラ(tupera tupera)

出版社: 鈴木出版
「おだんご ぶらんこ らんらんらん」
「いちごと りんごで いちりんしゃ」
などおやつが遊んでいる様子が語感よく書かれているので楽しく読むことができます。
tupera tuperaさんの絵は可愛すぎずインパクトあっておしゃれなので好きです。
小さい子から低学年ぐらいの子まで楽しめる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 懐かしさを感じる絵本  投稿日:2020/02/24
うめぼしさん
うめぼしさん 文: かんざわ としこ
絵: ましま せつこ

出版社: こぐま社
うめぼしが作られる過程が描かれている絵本です。このような昔からの日本文化を家で実際に見せることは難しくなってきているので、絵本で読んであげることは大切なことだと思います。

語り口調が柔らかく、とてもリズミカルに読める絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う だいくさんの仕事を知れる  投稿日:2020/02/24
どんぐりむらのだいくさん
どんぐりむらのだいくさん 作: なかや みわ
出版社: 学研
このシリーズではどんぐりむらの仲間たちに順番にスポットを当てて描かれています。今回読んだのはだいくさん。村にあるものを何でも作ってくれます。夢いっぱい、遊ぶところがたくさんの「みんなのいえ」も作ってくれました。
色々な職業を知ることができるのがこのシリーズの良いところです。
参考になりました。 0人

125件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット