季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

おがめさんの公開ページ

おがめさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、女の子7歳 女の子3歳

おがめさんの声

125件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 絵が可愛い  投稿日:2020/02/01
ほっぺおばけ
ほっぺおばけ 文・絵: マット かずこ
出版社: アリス館
ほっぺが落ちそうとはよく言いますが、そのほっぺがどこに行くかは考えたことありませんでした。落ちたほっぺをおばけが食べるなんてかわいい発想ですね。
絵がとても可愛らしいと思います。手書きのセリフがたくさんあるのでそこを読むのも楽しいです。娘はほっぺレストランのメニューを一生懸命読んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもが大好き  投稿日:2020/01/29
ノンタンいたいのとんでけ〜☆
ノンタンいたいのとんでけ〜☆ 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
ノンタンの絵本が大変な娘たち。その中でも1番好きなのが「ノンタンいたいのとんでけ?☆」で繰り返し読むんでいます。こぐまちゃんシリーズでも「こぐまちゃんいたいいたい」が1番好きですし子どもって痛がっているのを見るのが好きなのでしょうか。
ノンタンのやんちゃだけど妹思いなところがかわいいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもの謎  投稿日:2020/01/28
わたしのわごむはわたさない
わたしのわごむはわたさない 作: ヨシタケシンスケ
出版社: PHP研究所
子どものおもしろいあるあるを描くのに長けているヨシタケシンスケさん。
この絵本の題材は子どもの不思議な宝物です。なぜあんな宝物を集めるのか…主人公は輪ゴムを体操大事にし、色々な空想を繰り広げます。輪ゴムは切れてしまったけど今度はクリップを見つけて宝物にするというオチも好きです。
ちなみに我が娘の宝物はふりかけやお菓子の空袋。
大人が読んでもおもしろい一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わがままだけど憎めない  投稿日:2020/01/28
わがまんまちゃん
わがまんまちゃん 文・絵: こが ようこ
出版社: 大日本図書
ご飯の中から突然現れたわがまんまちゃん。ご飯を食べていたみうちゃんにおにぎりを作らせます。

とってもわがままだけど憎めないところはうちの2歳の娘そっくり。そして、わがまんまちゃんのわがままに振り回されるみうちゃんは妹に振り回される長女に思えて親近感がわきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やりたいほうだあ  投稿日:2020/01/28
ほげちゃん
ほげちゃん 作: やぎ たみこ
出版社: 偕成社
くまのぬいぐるみ(かばによく間違えられる)のほげちゃん。とっても可愛いゆるキャラかと思いきや、いきなりキレるからビックリです!でも、そのキレ方がおもしろくい!!やりたい放題のシーンは子どもも大喜びです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まいごのぬいぐるみ  投稿日:2020/01/28
ほげちゃん まいごになる
ほげちゃん まいごになる 作: やぎ たみこ
出版社: 偕成社
今回はお留守番ではなく一緒に動物園に連れて行ってもらうほげちゃん。家族に大切にされていてひと安心です。でも動物園ではぐれてしまい大変!!家族に会うために冒険の始まりです。
娘にも大切にしているぬいぐるみがあり、落としてしまったことがあるので、見つけるまでこんな思いをさせたのかなと想像しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろかった  投稿日:2020/01/25
ちちゃこいやつ
ちちゃこいやつ 作: ロブ・ハドソン
訳: ダニエル・カール

出版社: マイクロマガジン社
聞いたことのない絵本でしたが、レビューコンテストをやっていたので読み聞かせてみました。
そしたら、すごくおもしろい絵本でした!!
まず、なかなか接することのない東北弁があたたかみがあってよかったです。
そしてオチも想像していたものと違い、驚かされました。
よい絵本と思いがけず出逢えて嬉しかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼのする  投稿日:2020/01/25
ねずみのかいすいよく
ねずみのかいすいよく 作: 山下 明生
絵: いわむら かずお

出版社: ひさかたチャイルド
ねずみのななつごちゃんとお父さんとお母さんが海水浴に出かけます。でもお父さんが沖に取り残されてしまいます!ななつごちゃんたちが力を持って合わせてお父さんを助けます。

仲良し家族がいいですね。素朴な絵と文体で読んでいて優しい気持ちになる1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい絵本  投稿日:2020/01/25
おしくら・まんじゅう
おしくら・まんじゅう 作・絵: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
かがくいひろしさんの絵本大好きです!
「だるまさん」シリーズのだるまだったり、今回のまんじゅうだぅたり、いつも主人公の選び方が渋くておもしろいですよね。
おしくらまんじゅうを親子でしながら読める楽しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 汚いけどおもしろい  投稿日:2020/01/25
いちにちうんち
いちにちうんち 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
娘が大好きな「いちにち」シリーズ。
今回はなんと主人公がいろいろな動物のうんちになっちゃいます。絵も表現もちょっと汚いけど、子どもはとっても喜びます。そして、うんちがコーヒーになる動物がいたり、白いうんちをする動物がいたり、四角いうんちをする動物がいるということが分かり勉強にもなります。
参考になりました。 0人

125件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット