話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
えほんのこども

えほんのこども

  • 絵本
作・絵: 荒井 良二
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「えほんのこども」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784061323858

B12取・34ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小さな絵本たちが、世界中にお話を届けます。
大きな絵本の中から飛び出した「えほんのこども」たちが、世界中にちらばって、
小さなお話をはじめます。世界的絵本作家が描く、絵本のすばらしさを感じる絵本!

ベストレビュー

そらのあなに はいってみた〜い

荒井さんの絵は一つ一つに意味があるのですね

えほんの こども おはなししま〜す

リズミカルで いろんな 世界が楽しめました

ここは かわらの カワラマチ(京都にも河原町があるのです、今 まさに 祇園祭の 真っ最中でにぎわっていることでしょう・・・・余談)

めだかのあおいやねの小さな家を見つけてうれしがってます!
子供が読んだら きっと早く見つけるよ!

じっくりと絵を見て楽しめる絵本です
 
子供が描いたら こんな 荒井さんの様な絵を描くような気もします・・・・(保育園の子供たちが 自由な発想で描いた絵を思い出します)

そらの 穴には入ったら どんなでしょう??
ワクワクドキドキ! (私のお気に入りの場面です)

えほんが あくびしたら ちいさい えほんが とびだしてた えほんのこども とびだした えほんの でんしゃで とびだした!
はじまりが 夢をさそう楽しい絵本でした!

たくさんの子供に読んで欲しい絵本です!!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

はっぴーなっつ / こどもたちは まっている / あいうえおさん / まよなかのくしゃみたいかい / きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ  / 水の絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > えほんのこども

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

えほんのこども

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット