十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
てのひらむかしばなし はなさかじい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てのひらむかしばなし はなさかじい

  • 絵本
作: 長谷川 摂子
絵: 伊藤 秀男
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784001163841

3.4歳から
四六判変型・上製・36頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

川上のじさまとばさまが、かわいがって育てた犬のシロ。山へいくと、えものがなんぼでもとれる。
ところがある日……。「黄金さらさら,ほほらほーっ」と枯れ木に花を咲かせるふしぎを、力強く感動的に描きます。

てのひらむかしばなし はなさかじい

ベストレビュー

こっちゃこーワンワン♪

大好きな長谷川摂子さんの作品です。

山の場面で、『ひがしのいのしし、こっちゃこー、
にしのうさぎもこっちゃこー ワンワン』という
所が、長谷川さんらしく、楽しい台詞があり、
リズムに乗って読んでいたら、息子も
『こっちゃこーワンワン♪』としばらく言っていました。

山が紅葉していてとても素敵な色合いで、描かれていて
バッタや落ち葉なども良く書かれていて、秋に読むのに
良い本だと思います。

松の木が、縦型に描かれていて、大きく育ったことが
わかる絵で、色合いも美しいです。
時期外れに咲いた桜は、大きな木に桜が見事に咲き誇って
いて圧巻です!

同じ“てのひらむかしばなし”のシリーズで『さばうりどん』が
あります。
その絵を描かれているのも、この絵本の絵と同じ
伊藤秀男さんです。人の表情がリアルに描かれていて、
さばうりどんに出てくる山姥の口が怖かったのですが、
この絵本のいじわるばさまもちょっと似ていて怖そうです。

でも、息子は最後まで落ち着いて聞いていましたよ。
(ぷりこさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら

伊藤 秀男さんのその他の作品

おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本 / タケノコごはん / まんてんべんとう



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

てのひらむかしばなし はなさかじい

みんなの声(8人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット