星のひとみ 星のひとみ 星のひとみの試し読みができます!
絵: せな けいこ 文: 石井 睦美 原作: サカリアス・トペリウス  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
せなけいこ幻の原画が復活! クリスマスイブにおこった、美しい冬の物語
レイラさん 50代・ママ

クリスマス前夜
フィンランドのトぺリウスの代表作ですね…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ゆうたのゆめをみる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうたのゆめをみる

  • 絵本
作・絵: きたやまようこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年10月
ISBN: 9784251000873

対象年齢 3歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


きたやまようこさんにインタビューしました!

出版社からの紹介

おまえ「おはよう」。おれ「わん」。おまえ「いただきます」。おれ「わん」。--さて、1日がおわって見る夢は?

ベストレビュー

じんべいはやっぱりえらいよ

ゆうたくんのいばりいぬやっぱり最高です。
家族をいつもみまもっていることが、かんじられるし、ゆうたくんをよくみているからのことばです。
威張り犬も寝顔は、かわいいんだね。
やっぱり最後の{おまえ おれの ゆめ みろ。

        おれ おまえの ゆめ みる。」


じんべいの強い愛情を感じます。

きたやま ようこ さんが、本当にじんべいをかわがっているんだとおもいます。 ゆうたくんちのいばりいぬ もっと もっと
よんで見たいです。
(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • お正月
    お正月の試し読みができます!
    お正月
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今日は元日、おめでたい一日。今年の一年を幸せをねがって縁起をかつぐだんなさんですが…。

きたやま ようこさんのその他の作品

ゆうたのおじいちゃん / ゆうたのおばあちゃん / ねこぼうとふらわあちゃん / りっぱな犬になる方法+1 / ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

ゆうたのゆめをみる

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット