虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ケンケンとびのけんちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケンケンとびのけんちゃん

  • 絵本
作: 角野 栄子
絵: 大島 妙子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年12月
ISBN: 9784251030375

対象年齢:小学校低学年から

出版社からの紹介

けんちゃんはケンケンとびが大すき。ケンケンピョーンととびだして、サーカスの団長になって帰ってきたから、お母さんは大喜び!

ベストレビュー

いっしょに楽しもう

 ケンケンとびの大好きなけんちゃんは、ケンケンピョーンと飛び出していったと思ったら、帰ってくると様々なものに変身しています。そのたびに、お母さんは困ったり、一緒に遊んだり・・・。
 「ケンケンピョーン」のあとは何に変身しているか想像して楽しめて、お母さんの反応も楽しめる絵本。
 お母さんが自分をどう見てるか気になる子どもは、けんちゃんだけでなく、お母さんにもドキドキです。
 うちでは、けんちゃんが犬になってしまって、お母さんが「わーん」と困っているところが大好き。
 もちろん、最後も「この先はどこへ行くんだろう、何になるんだろう」と色々想像して楽しんでいます。
(ひとときさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

ねこになっちゃった 角野栄子のアコちゃん絵本 / おばけのアッチ おもっちでおめでとう / かがみとチコリ / 「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出 / ちびねこチョビ / 境い目なしの世界

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / 食べるのだいすき よみきかせ絵本 きんぴらきょうだい / しらゆきちりか ちっちゃいな / 紙芝居 おばけいぬの おハナちゃん / オニのサラリーマン じごくの盆やすみ / やぎこ先生 いちねんせい


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ケンケンとびのけんちゃん

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ケンケンとびのけんちゃん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット