宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ロッタちゃんとじてんしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ロッタちゃんとじてんしゃ

  • 絵本
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: ヴィークランド
訳: 山室 静
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1976年4月
ISBN: 9784033270401

対象年齢 3・4歳から
国際アンデルセン賞作家賞

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

誕生祝いに自転車が買ってもらえなかったロッタちゃんは、大人用の自転車を盗み出してしまいます・・・。

ベストレビュー

長いですよ

ロッタちゃんのお話は映画で知り、私の大好きなお話なのですが、今回、やっと絵本を買うことになりました。

長いです。
絵本というより、挿絵の豊かな童話、と思って読むことをおすすめします。一回読むのに25分ほどかかってしまいました。
読み終え、顎が疲れ、あーしんどかったー、と思ったら、もう一回、と娘にせがまれ、また読むことに。堪忍してや、と泣きそうです。
でも、幼年童話も読んでみたいなと思う今日この頃なので、一冊に25分くらいは、覚悟しておくべきなのかも。

翻訳にちょっと違和感を感じます。
いくら生意気でも、自分のことを「あたい」なんて、五歳の子が言うのかな。初版が1976年とあるので、当時の生意気な子どもは、あたいと言っていたのかな。
「かっぱらう」なんて言葉も悪いな。どこでこんな言葉覚えるんだろう。
「セコハン」なんて絵本に出てくる言葉かな。当時はよく使われていたのかな・・・
気にしないことにしよう。

で、ロッタちゃんとしては、自転車を盗んだつもりなんだけど、あれってちょっと勝手に借りただけ。いけないことは確かですが、そのあたりが、自分では大人のつもりでも、まだまだ幼い子どもで、かわいらしいと思います。

絵がとってもきれいです。細かいところまで書かれていますね。
ロッタちゃんの家も、ベルイさんと反対側のお隣の家も、雨水タンクがありますね。
桜に似た花は、桜なのかな。
絵をみているだけでも楽しいです。

私自身は下の子なので、末っ子のロッタちゃんの気持ちはよくわかるな。下の子の気持ちを描いた絵本は少ないので、貴重な一冊かもしれません。
でも、ロッタちゃんの三輪車、おんぼろだっていうから、お兄ちゃんやお姉ちゃんからの三代ものかと思ったら、二年前にロッタちゃんに買ってもらったものだし、自転車も、上からのお下がりの幼児用自転車って家にはなかったのかな?

いい絵本とは思うけど、やっぱり読み聞かせにはしんどいから、何日かに一回にして欲しいかな、とは思っちゃいます。
(普通は、何度でも繰り返し読んでやるのですが)
(ほしのさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

長くつ下のピッピ / ひみつのいもうと / こんにちは、いたずらっ子エーミル / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 暴力は絶対だめ! / ピッピ、お買い物にいく

ヴィークランドさんのその他の作品

やかましむらのこどもの日 / ロッタちゃんとクリスマスツリー

山室 静さんのその他の作品

たのしいムーミン一家 復刻版 / 講談社青い鳥文庫 たのしいムーミン一家(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の冬(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の仲間たち(新装版) / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の冬



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

ロッタちゃんとじてんしゃ

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 35人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット