わたしは だあれ? わたしは だあれ? わたしは だあれ?の試し読みができます!
文: まつもと さとみ 絵: わたなべさとこ 構成: うしろ よしあき  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
100人の保育士さん推薦! 子どもと読んだら100倍ハッピー!
しいら☆さん 50代・その他の方

楽しい遊びに展開できる絵本
やさしいタッチの絵本だなぁ〜 と、図…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ねむれないひつじのよる かずのほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむれないひつじのよる かずのほん

  • 絵本
作・絵: きたむら さとし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねむれないひつじのよる かずのほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784338126250

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あるばんのこと、ひつじのウーリィはちっともねむれないので、散歩でもしてみることにしました。出会ったのは、1羽のチョウチョ、2匹のテントウムシ、3羽のフクロウ……。ウーリィの夜の冒険と数の絵本です。

ベストレビュー

かわいらしい展開に引き付けられます

副題にあるとおり、かずの絵本なのですが、
なんだかかわいらしい展開で、お話のさきがどうなるの?と思ってしまいました。
眠れないウーリィが、夜中のさんぽに出かけて行き
色々なものを見ます。
やがて、大きな建物に行き着き、キッチンでお夜食を作って食べたり
絵を描いて壁にかけたり、アワアワお風呂に入ったり。
もちろん数を数えるのですが、楽しい絵本でもあります。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修

きたむら さとしさんのその他の作品

エルマーとクジラ / キョウリュウがほしい / エルマー はやいのはだれ? / なるほど! お金のはなし / ぼくとテスの秘密の七日間 / エルマーのはじめてのかずのほん



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

ねむれないひつじのよる かずのほん

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット