宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
まゆとブカブカブー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まゆとブカブカブー

  • 絵本
作: 富安 陽子
絵: 降矢 なな
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「まゆとブカブカブー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年

5才〜6才向き
こどものとも 2001年12月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

山姥の娘のまゆが、雨降りの林を、どろをはねあげながら歩いていると、動物たちが「ブカブカブーがあらわれた」とおびえて走ってくるのにでくわします。「ブカブカブーってなんだろう」林の奥へすすんだまゆは、赤いとてつもなく大きな怪物がゆらゆらゆれているのに出会います。まゆがとびかかり、よじのぼると、なんとブカブカブーは白い煙をはきながらしぼんでキノコになったのです……。(こどものとも549号)

ベストレビュー

意外な犯人・・・。

まゆのお話の第A作目!!!

まゆが勢いよくどろんこへ飛び込んでいく所をみて、思いっきり飛び込んでいけるなんていいなあと思いました。だって私の子どものころは汚れてしまうからという理由で止められていたような・・・。

みんなが恐れているブカブカブーの犯人は、なんと大きなきのこだったのです!!!(まゆが飛びついちゃったから小さくしぼんちゃったけど・・・)

意外な犯人にびっくりしちゃいました。
(くらっちさん 10代以下・その他の方 )

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

富安 陽子さんのその他の作品

童話作家のおかしな毎日 / まゆとかっぱ / オバケが見える転校生! / サラとピンキーたからじまへ行く / 日本全国ふしぎ案内(3) 菜の子ちゃんとキツネ力士 / あのくも なあに?

降矢 ななさんのその他の作品

おせんべ やけたかな / ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? / へっこ ぷっと たれた / わらべうたでひろがるあかちゃん絵本 (全3巻) / さよならともだち / やもじろうとはりきち



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

まゆとブカブカブー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット