新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
くろねこさん しろねこさん

くろねこさん しろねこさん

  • 絵本
文: 得田 之久
絵: 和歌山 静子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年07月25日
ISBN: 9784494003389

出版社のおすすめ年齢:2歳〜
207×222mm 24ページ

みどころ

続きを読む
くろねこさん しろねこさん

出版社からの紹介

「くろねこさん しろねこさん あそびに でかけた。」「あれ! くろねこさん どこいった?」「おや! しろねこさん どこいった?」しろとくろ、対局にあるふたつの色をしたねこが、おさんぽに出た先のさまざまな場所によって見えたりみえなかったりすることで、色の見え方の不思議を楽しむ認識絵本です。和歌山静子さんの描く、しろとくろのシンプルな絵が、子どもたちにわかりやすく内容を伝えます。親子で一緒に「しろねこさんはどこ?」「くろねこさんは、みつけられる?」など、コミュニケーションを取りながら楽しめる絵本です。

ベストレビュー

目の色

表紙の2匹並んだかわいいねこに惹かれて手に取りました。
くろねこさんとしろねこさんが2匹で仲良くおでかけします。建物の影ではくろねこがみえなくなり、洗濯物のシーツにはしろねこが見えなくなります。
でも猫の目だけは見えていて、子供が「ここにいるよね」と見つけて嬉しそうです。
つちほこりをかぶって、2匹ともに灰色になってしまっても、猫の目の色でどちらがどちらかわかってニッコリでした。
裏表紙の丸くなって眠る2匹もとってもかわいいです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,870円
1,200円
1,320円
1,870円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
385円
770円
2,860円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

くろねこさん しろねこさん

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら