新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
サンタのいちねんトナカイのいちねん

サンタのいちねんトナカイのいちねん

  • 絵本
作・絵: きしら まゆこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784893257208

27×22cm 32頁

出版社からの紹介

2つのお話が真ん中でつながるユニーク絵本。クリスマスまでの一年間、サンタやトナカイは何をしているのかな?ラストはロマンチックなパノラマ画面が広がります。前から読めばサンタのお話、後ろから読めばトナカイのお話。クリスマスの日のために一年間準備をしたサンタとトナカイが、絵本の真ん中で出会います。裏表紙からは「トナカイのいちねん」がはじまるよ。

サンタのいちねんトナカイのいちねん

ベストレビュー

トナカイの体力づくり

 サンタさん、クリスマスのとき以外はなにをしているのかな。こつこつ、クリスマスの準備をしているんですね。自分で、アイロンをかけているのが、おもしろかったです。

 トナカイのいちねんに、笑ってしまいました。クリスマスがおわると、気がゆるんでしまう気持ち、よくわかります。でも、しっかり体力づくりをしているのが、ほほえましいなと思いました。

 クリスマスを待ちながら読むと、楽しい絵本です。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
2,200円
1,045円
4,180円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

275円
605円
385円
440円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

サンタのいちねんトナカイのいちねん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら