新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
まいごのペンギン

まいごのペンギン

作・絵: オリヴァー・ジェファーズ
訳: 三辺 律子
出版社: ヴィレッジブックス

税込価格: ¥1,650

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2005年12月
ISBN: 9784789726450

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ペンギンはいったどこからきたんだろう?
おとこのこは、まいごのペンギンを助けるために必死にがんばります。
トリたちに聞いたり、本で調べたり……
そしてついに2人は南極にむかってボートをこぎだしたのです。

ベストレビュー

何かをしてあげたい気持ち・・・

 まいごのペンギンが寂しそうなのを見て、男の子は何かしてあげたいと、帰るべき場所を探し、送り届けます。
 でも、本当はね・・・ペンギンはね、大好きな男の子と一緒に居たかったの。
 それに気付いた男の子はペンギンの元に戻り、二人は抱き合います。それは、とても心温まる場面です。
 
 そう、誰かに何かをしてあげたいって思うとき、それが本当に相手の求めていることなのか、見えなくなってしまうことってあるなあ・・でもたとえ求めてたこととちがったって、そのひたむきな姿あったから、二人の間に深い絆が生まれたのかも知れない。などとちょっと思う所がありました。
 子どもはペンギンのかわいらしさにキューンとしていたみたいです。
 
 日に日に冷え込んでくるこの季節・・心がぽっとあったかくなる、そんなとってもキュートな絵本です。
(茶ジロウさん 20代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,200円
1,320円
1,650円
3,520円
1,815円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
880円
1,980円
660円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

まいごのペンギン

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら