しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

てんぐちゃんのおまつり」 みんなの声

てんぐちゃんのおまつり 作:もりやま みやこ
絵:かわかみ たかこ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784652040515
評価スコア 4.09
評価ランキング 17,906
みんなの声 総数 10
「てんぐちゃんのおまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間のお祭りへ!

    このお話は天狗の事鬼の子が人間のお祭りにこっそり潜入して楽しんじゃうっていうお話でした。うちの子はいつ見つかるんじゃないかって心配しながら、毎ページちょっとドキドキしながら見ていました。お祭りに変装なしで溶け込んでるところもかわいいお話でした。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お祭り

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    お祭りを見にきたてんぐちゃん。
    だけど人間には見つかってはいけない。
    賑やかなお祭りについ参加しちゃうけど、見つかりそうになりすぐ退散。
    落ち着いて楽しめないのが少し気の毒でした。
    せっかくなのでもっと楽しめたらよかったのになぁ。
    意地悪な男の子を影からやっつけるシーンは読んでいてスッキリ!
    きっともう悪い事はしないでしょうね^^

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔ながらの夏祭り♪

    お祭り大好きの息子に読んでみました。
    大当たり!夜店や盆踊りの様子を食い入るように見ていました。

    読んで、と何回も言われましたし、巻末のてんぐちゃん音頭は
    弾いて、と頼まれました(残念ながら弾けないのですが)。
    表紙裏のお面とかの顔から、てんぐちゃんやおにの子たちを探すのも楽しいようです。

    空から祭りを見るところの絵がとってもきれいで、自分が空にいるみたいな感覚になりました。

    祭りの好きな子には、間違いなくうける絵本、おすすめです。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かみさまは ちゃんと みていなさる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    てんぐちゃんが村のお祭りを見物するというストーリー。
    でも、人間に見られたら大変な存在ですから、スリリングな見物です。
    てんぐちゃんと一緒にお祭り見物している気分が味わえますよ。
    途中万引きした男の子に、てんぐちゃんは注意をするのですが、
    このあたりの正義感に好感を持ちました。
    村人たちの、「かみさまは ちゃんと みていなさる」という言葉が伝わってきますね。
    その他にも、てんぐちゃんが、出会ったおにのこたちを気遣ったり、
    かっぱちゃんの見物のお手伝いをしたり、と
    てんぐちゃんの行動にほっこりさせてもらいました。
    お祭りの余韻もどうぞ、とばかりに、
    巻末には「てんぐちゃん音頭」の楽譜と振り付けまで。
    幼稚園などで、先生方に実演してもらったら素敵だなあ、と思いました。

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛らしい

    愛らしい主人公を描いた表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。様々な出店が出るお祭りが楽しそうでした。特にお面の屋台が気に入りました。リスクを背負ってまでも楽しむ為に行動する主人公達が素晴しいと思いました。私も娘と一緒に夏祭りに行きたくなってしまいました。今の時期にピッタリの絵本です。

    掲載日:2010/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんぐちゃん音頭

    「てんぐちゃん音頭」の祭りの輪の中に入って踊りたくなります。

    踊り方の振りに音譜までついた絵本が嬉しいです。

    縁日のお祭りに、盆踊りととても嬉しい絵本です。

    読んでいるだけでもワクワクして嬉しくなります。

    重いかっぱちゃんを背中に乗せてお祭りを見せるてんぐちゃんの優しさ

    に心が和みました。男の子の心を入れ替えたりと人の為のなるてんぐち

    ゃんに癒されました。

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • テングちゃんもお祭り好き

    てんぐちゃんと鬼の子が人間のお祭りに遊びに行くのですが、人間には見つからないようにこそこそ・・・
    でも盆踊りの輪の中に入って行きたい!
    そこでお面をかぶって子供に化けて踊りの輪に〜
    絵が可愛い絵本です〜

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんぐちゃんおんど

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    お祭りの楽しさよりも、水辺を離れられずお祭りに行けなかった河童ちゃんをお祭りに連れて行ってあげるてんぐちゃんの優しさが心に残る本でした。
    絵本の終わりについている「てんぐちゃんおんど」の譜面をみた兄が弾いてくれたので、1歳の妹まで体をゆらして喜んでいました。妹の方がこの本を兄に何度も渡して、読んでくれ、弾いてくれと訴えていました。
    読み返した方がお祭りの楽しさが分かる絵本でした。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おまつり大好き♪

    山から里のお社までお祭り見物に出かけるてんぐちゃん。
    絵本の中からお囃子が聞こえてきそうです♪
    時期的にもちょうど夏祭りと重なるので、我が子達も
    早くお祭りに行きた〜い!!と楽しみになったようです。
    お祭りのワクワク感が楽しめるお話ですね。
    今年も盆踊りをはしごしちゃおうと思います^^☆

    掲載日:2007/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころ優しいてんぐちゃん

     てんぐちゃんは,村祭に出かけます。こっそり、見物できるところを探していると、屋根の上にいる鬼の子を見つけました。

     用心しているんだけど、ついつい鬼の子と一緒にお祭に参加して陽気に踊るてんぐちゃんの姿がなんとも可愛らしいです。

     いじわるな男の子に、木の上からまつぼっくりを落としたり、お祭にいけないかっぱちゃんを背中に乗せて、空から村祭を見せてあげるてんぐちゃんの心優しい姿に、こちらの気持ちも温かくなります。

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット