だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

みちくさ一年生」 みんなの声

みちくさ一年生 作:あまん きみこ
絵:門田律子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1990年04月
ISBN:9784061978034
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
「みちくさ一年生」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一年生らしい

    みちくさをしたために、学校に遅刻してしまう、なおこちゃん・たえちゃんのお話です。
    すみれの花摘みに夢中になること
    不安でドキドキして、教室に入ることが出来ないこと
    どの場面を見ても、一年生らしいと思いました。
    我が家は、小学校まで5分の距離なので「みちくさ」出来ないはずなのですが、やっぱりしているのかな?

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれ1年生♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    うわぁ〜、これはこれは・・・
    一緒にハラハラしちゃった

    私はこんな経験はありませんが
    気持ちはわかります

    何かに夢中になることは素敵なこと
    でも、それが登校途中では・・・

    悪い(^^ゞおじさんたちも登場するし
    行かない方がいいかな
    嫌なことから、逃げ出したい!
    そんな気持ちがう〜んとわかります

    教室に入る「勇気」これもまたわかります

    「みちくさ」って、大切だと思うんです
    私は、下校によく友達としてました(^^ゞ

    いろんな失敗を経験して
    成長するんだなぁ〜と
    改めて思いました

    素敵なおはなしですよ
    ぴかぴかの1年生になる年長さんや
    音読の1年生には、ぴったりですね

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキが伝わってきます

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    朝、お友達と道草をしていたら夢中になり学校へ行くのを忘れちゃったというお話。
    簡単な説明をしたら息子は興味深々。
    すぐに読み出し夢中になって読んでいました。

    息子はもうすぐ2年生だけどまだまだ小さな1年生。
    こっそり後をつけると虫を見つけて眺めてたり、お花や草を触ったり。
    目に入るものについ夢中になっている姿は1年生らしくかわいいものです。
    それがそのまま、学校へ行くのを忘れちゃったら!

    おじさんの嫌な一言で、学校へ入る不安がどんどん大きくなる様子が気の毒やらかわいそうやら。
    少しでも早く着こうと必死で走ったり、教室の戸を開ける時の様子が子供らしいですね。
    似たような経験があるので懐かしい気持ちになりました。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私もしたな〜

    息子が学校の図書館から借りてきたので読んでみました。
    私が読んだ本は挿絵が山中冬児さんになってます。
    入学してから間もない初々しい一年生にはありがちなお話しですよね。
    挿絵も春の柔らかな雰囲気が良く伝わるようでとても良かったです。
    息子の学校は集団登校・下校はないので
    「オレだったら、セミ捕りに夢中になってしまうのかな?」
    なんて話ながら笑ってましたが、
    そんなにみちくさをする。という距離ではないので
    なおこちゃんとたえちゃんのこのみちくさのお話しは
    新鮮で、むしろ羨ましい様子でした。
    (本当はそんなことをしたら大変なことになってしまいますが・・・)

    とはいえ、私が小学校時代には今みたいに
    通学路もきれいに鋪装されてるところも少なかったので
    学校まで、実に徒歩で1時間30分もかかってしまったので
    家から早く出ても途中でなんとな〜くみちくさして、
    このお話しはとても懐かしい物になりました。
    小学校へ入学されるお子さんと一緒に読んで
    懐かしい記憶をたどってみるのもいいですね。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年生の初々しさ

    おさるシリーズやペンギンシリーズなどと同じ小学1年生からのどうわシリーズの中にあったので、気になっていました。

    なおこちゃんとたえちゃんは共に一年生。一緒に通学するのですが、春の草原でお花を摘むうちに遅刻してしまいます。

    私は通学団での通学でしたので、学校に行く途中に道草をしたことはありません。ただ、帰りの道草ならいくらでもあります。

    今の子どもたちは、通学路は人通りの多い道、そして安全のために、スクールガードの方や旗当番のお母さんなど立っているので、なかなか道草も難しいかもしれませんね。

    4月から一年生になる息子。女の子たちが主人公なので、最初敬遠していたのですが、一年生のお話。行く途中に道草してしまうという点に、共感しつつお話の中に入っていけたようでした。

    大人が読むと、一年生の初々しさかわいらしさが蘇ってくるのではないかと思います。

    そう考えると、大人は一度経験して、子どもで追体験をして、二度楽しめる分お得かもと思いました。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキのみちくさ

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    一年生のたえちゃんとなおこちゃんが、スミレを見つけてみちくさをしてしまうお話です。
    スミレを競い合って摘んでいる途中、突然学校のことを思い出します。

    今まで楽しかったのに・・
    突然夢から覚めてしまったかのように・・

    学校に急いでいく途中、おじさんたちに
    「先生にしかられるぞ〜」
    なんて言われてしまうし、もうドキドキです。

    学校に着いたときにはもう授業も始まっていて・・

    ハラハラドキドキのみちくさの話です。
    新一年生にはお勧めですね。
    でも今は集団登校で、みちくさもできませんけどね!

    このお話でうちの7歳の子は、読書感想文を書きましたよ。

    掲載日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキっとしたようです^^;

    一年生が主人公になっているということで、読んでみました♪
    たえちゃんとなおこちゃんは仲良し1年生。
    毎日一緒に登校です。
    今朝も一緒に登校の2人。
    2人は登校道で、ちょうちょうを追いかけていくと、
    お花がいっぱい。
    お花摘みを楽しんでいて…

    このあたりから想像つきますよね!
    たえちゃんたちのドキドキに、こちらまでドキドキでした。

    実際、息子は集団登校なので、寄り道っていうのができないのですが、
    こういう絵本を読むと、もっと寄り道とかを楽しみながらいけたらいいのに〜と思ってしまいました。

    掲載日:2008/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット