雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

もっと!ほんとのおおきさ動物園」 みんなの声

もっと!ほんとのおおきさ動物園 作:高岡 昌江
写真:松橋 利光
監修:小宮 輝之(上野動物園園長)
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784052030543
評価スコア 4.74
評価ランキング 851
みんなの声 総数 22
「もっと!ほんとのおおきさ動物園」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 前回同様。

    前作も大人も「ほえー!!!」と驚き楽しめる内容でしたが、今回の絵本も同様です!

    「え?!こんなにかばってでかいの〜?!」

    とか、子どもとワイワイ言いながら、楽しめます。
    動物園でもここまで間近に見られないから、細部までじっくりと見れていいですね。
    ただ、色んな方向に絵本が開くので、子どもがちょっと乱暴に扱うと破れる可能性は否めません。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物の歌や動物が出てくるえほんに興味がある娘
    近くに動物園もないし・・・ということでこの本を見せてみました。
    本の表紙から「・・・ちょわい!(こわい!)」と若干腰が引けてみましたが
    一緒にページを見てみると以外に興味津々
    ライオンはお父さんライオンと赤ちゃんライオンがのっていて
    あかちゃんちっちゃいねーとなでなでしたり
    タヌキとアライグマを見て比べて「どこが違う?」と見比べてみたり
    ヒョウとチーターを見て娘が「ヒョウ鼻赤いねー」と発見したり
    口をあけたワニはとっても怖いです
    すぐにぱたんと次のページをめくります

    動物園でもこんなに近くではなかなか見られないもの
    じーっと動物観察するにはもってこいの本でした
    (でも裏表紙のお猿さんもこわいそうで、この本は読み終わった後本と本の間に隠されました)

    ほんとのおおきさ・なかよし動物園も一緒に見ましたが
    こちらはうま、ひつじ、やぎ、うさぎなどいわゆる「やさしい草食動物」なので
    二つ比べてみると肉食・雑食・草食の口の中(歯の形)や手の造り(肉食は獲物が動くので手で押さえる必要があるけど、草食は基本口だけで食事をするように手ができている)などが比べられてまた面白いと思います

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大迫力

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳の息子に図書館で借りて読んであげました。

    「ほんとのおおきさ動物園」の反応が良かったので、こちらも読んでみました。
    今回も大迫力ですね。子供も大人も楽しめます。
    図書館の本ということもあるのですが、開いたりするページはボロボロですね。紙が厚くはないので、小さい子が扱うとすぐに破れてしまいそうです。

    掲載日:2016/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっと動物園〜!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    ほんとのおおきさ動物園の続編です。
    こちらはライオンやカバ、ホッキョクグマなどが収録されています。
    ゾウやパンダは以前のほうなので、
    購入する際は好きな動物がどちらにいるのか、確認したいですね。

    実物大の写真は今回も圧巻です。
    チーターやヒョウ、おおかみなど怖い系も数種類いて、ひえー!
    アライグマと狸が並べてあるセンスが好きです。
    動物園マップのような目次(2歳の娘が一番好きなページ)や
    文字フォントなど可愛いです。
    でも文字は普通の表記のほうがきっと読みやすいですね。
    親子で何度でも開きたくなる、すてきな絵本です。

    掲載日:2015/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ライオンが大迫力です!

    動物に興味をもちはじめたので、動物園に行く前に
    みせてみようと、購入しました。
    ほんとにおおきいです!大きすぎて、全体像がわからない動物も
    多いですが、動物に興味をもついいきっかけになりそうです。
    息子は、ライオンのページに夢中です。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな図鑑

    前作「ほんとのおおきさ動物園」がとても良かったので、こちらを借りてみました。
    今回も面白かったですが、前作よりも動物の種類が地味かなー。
    タヌキ・ハイエナ・バイソンなどです。
    でもでも、動物園の花形・ライオンが表紙を飾っているので、子供の反応は間違いなく良かったです。
    動物の大きさを出すために、縦横方向にページが開くのですが、ただでさえ大きな本。
    子供は開いたり閉じたりが大変そうでした。

    掲載日:2012/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力満点

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    オオカミが気に入りました。
    野生のオオカミの鋭い目が大好きです。
    本当の動物の大きさや顔をまじかで見られて動物園に行きたくなる絵本です。

    思っていたより大きいことに驚かされます。
    目がどの動物もまっすぐで心がすぅーとする感じです。
    サイズが我が家の本棚泣かせですが迫力に大満足です。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルに実感できる

    実際に動物園に行けば、大体の大きさは分かります。でも遠くからしか見られなかったりすると、実際の大きさが分かりにくいのですが、それを解消してくれる図鑑です。動物の写真も素晴らしく、リアルにその大きさを実感できます。この図鑑のシリーズは何冊か出ていますが、もし一冊選ぶなら、哺乳類にしぼっていない、この図鑑をぜひおススメしたいです。見ごたえあり。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パート2もなかなか珠玉♪

    図書館でも人気らしく なかなか順番が回ってきませんでしたが
    ようやく読めました^^
    相変わらずの写真の迫力と横に書かれたコミカルな解説に唸ってしまいます。
    オオカミの写真は本当にBESTショットですよね。
    なんだか大の大人までが 噛みつかれそうな迫力に慄いてしまいます。
    さまざまな動物園のスター動物が実際に登場するっていうところもポイント高いです。
    まだまだ紹介していない動物ありますよね?ね?
    ぜひぜひパート3をお願いします(^−^)

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙からしてすごい迫力!

    息子がまだ1歳になったばかりの頃、本屋さんで見つけて私が興味を持ち、息子に見せてみたことがありました。その時は息子はほとんど興味を示しませんでした。そんなこともすっかり忘れてしまっていた頃、絵本ナビのフェスタでその存在を思い出し、2歳3ヶ月になった息子と一緒に見てみました。

    表紙からしてすごい迫力です。『動物園』同様、中身もすごい。オオカミが特にお気に入りです。単にその動物の姿なだけではなく、表情のある写真ばかりです。

    私もドキドキしながらページをめくりましたが、息子がドキドキしているのも伝わってきました。めくるたびにちょっとびくびくしながら動物を触っていました。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット