しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぼくのおふろ」 みんなの声

ぼくのおふろ 作・絵:鈴木 のりたけ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784569780610
評価スコア 4.76
評価ランキング 583
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • マッサージふろ

    全頁試し読みで読みました。読んでいるぶんは、面白くていいなあって思いましたが、私は、やっぱりのんびりお風呂に浸かっていたいから、マッサージ風呂がいいなあって思って入りたくなりなりました。次から次に、いろんなお風呂を思いついて凄いなあって感心しました。明日は、温泉に行ってのんびりしたいと思いました。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  •  毎日入るお風呂は、いつも同じ。たまには、違うお風呂にも入ってみたいというところから、どんどん発想が広がっていきます。
     その発想が、とっても楽しくて、楽しくて、子供と一緒に盛り上がれます。また、自分ならこんなお風呂がいいな、と考えてみたりすることもできます。
     『しごとば』シリーズを描いた鈴木のりたけさんの絵なので、細かいところまできちんと描かれていて、よ〜く見ると小さな発見があり、見つけると楽しみも倍増です。
     お風呂好きな子にもそうでない子にも、お勧めの一冊です。

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • やっぱり、ぼくのおふろ

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     おふろが面倒な私が
    おふろに飽き足らないぼくのおふろを開いた。
    恐ろしくおふろの果てしなさを追い求める鈴木画伯の熱意に
    頭の中までクラーッとのぼせそうになってしまった。
     楽しいおふろはいつのまにかゲームになり
    ちょっと湯冷めはするものの、
    最後はほっこりわが家のおふろへもどってきた!
    やっぱり、ぼくのおふろだったね…。
    ほーっ、とタオルを頭に湯船につかりたくなった
    私でありました。
     感謝、感謝。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお風呂がいっぱい!

    鈴木のりたけさんの絵本の中でも、子供の一番のお気にいりはこの絵本。
    「えー!このお風呂、欲しい!」「わたしだったらこんなお風呂をつくるな〜」なんて親子で会話をしながら楽しめる絵本だと思います。
    終盤の絵探しも見ごたえがあって、読んで間違いなしの一冊。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりおもしろい!!

    このシリーズは、とにかく楽しくておすすめです!!
    「ぼくのトイレ」を読んだことがあったので、娘もすぐに同じ絵だと
    気づき、読む前から、とても喜んでいました。
    いろんなお風呂が描かれているページも大好きですし、
    やっぱり、お風呂の栓をぬいてしまった犯人を捜すページも
    大好きです!!
    今回捜すのは、もじゃもじゃあたまのサングラスのおじさん(笑)
    なのですが、なかなか難しい!!
    こんなに細かい絵を描く作者の方にも頭がさがります♪
    いろんな要素が含まれているこの絵本、ほんとにおすすめです☆

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙見開きすぐのお風呂各種、面白い。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    と思ったら中にもちゃん多種多様なお風呂が紹介してあるじゃないですか!ちょっと興奮!YAZAWAのタオルにも興奮!皆さんもどれか一つ、いや、二つ三つ四つくらい入りたいなと思ったお風呂があるのではないでしょうか。素敵すぎる!

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわざがすごい

    こんなお風呂があったらいいな〜、というところからとてつもないお風呂アドベンチャーに飲み込まれてしまいました。
    発想が楽しい。
    拡がりが素晴らしい。
    家の中から宇宙にまで話は拡がっていきますが、細かく描かれた絵が、いろいろなエピソードの発見につながるように思いました。
    浴槽ロケットの栓をぬいたアフロ男はテレビに出ていた、アフロようすけでしょうか?
    見終わってカバーをみたら、アヒルのおもちゃに「みつかった?」と言われて、アヒルをさがせ読み直しになりました。
    「026(オフロ)」とか、ビルの窓明かりが「オフロ」とか、いろいろと隠れていますよ。
    絵の中では、ほとんど男の世界の中に、ぽつぽつと女性が…。
    お風呂ってどうなっちゃっているのでしょうね。

    掲載日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高におもしろい!

    とってもとっても楽しい絵本です。
    色々なお風呂が出てきて、読んでいる大人も一緒にワクワクできます。
    「まさかこんなお風呂が!」「こんなお風呂があったら入りたい!」「このお風呂はさすがに入れないよね!」などなど、楽しくて楽しくて笑いながら&突っ込みながら読みました
    途中、絵さがしの要素もあって、それも面白いです。
    大満喫の絵本でした。他にシリーズで出ているようなのでそちらもチェックしてみたいと思います。

    掲載日:2015/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいおふろ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    楽しいお風呂がたっくさん!
    こういうお風呂たちなら大人の私は水着を着て入って遊べるプール形式のほうがいいなー。
    遊べるお風呂というのはこどもならではの発想だなと思いました。
    私はお風呂ならばゆっくりとつかっていやされたいです。年寄りの発想ですみません(笑)。

    掲載日:2015/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    色々なお風呂が出てきて楽しい絵本でした!
    「どんなお風呂に入りたい?」と話題も膨らみ,親子で盛り上がりました。
    「もじゃもじゃあたまのサングラス」を探す探し遊びもできたりと面白かったです。
    主人公「ぼく」の最後のページの言葉がいいですね。
    想像力の膨らむ絵本でした〜!
    全シリーズ読んでみたい絵本ですね。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット