しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

かこさとし からだの本 (3) むしばミュータンスのぼうけん」 みんなの声

かこさとし からだの本 (3) むしばミュータンスのぼうけん 作・絵:かこ さとし
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年12月
ISBN:9784494009237
評価スコア 4.75
評価ランキング 674
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 歯磨きしましょう

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    かこさとしさんの絵本
    個人的に子供の頃大好きだったので、古本屋で見つけて購入しました。

    虫歯の絵本はいろいろあっても、この絵本ほど虫歯が怖くなる絵本もなかなかないでしょうね・・・

    虫歯ミュータンスが、どうやって歯を虫歯にしていくのか。そして私が一番怖いのは、虫歯が原因で、子供たちが落ち着きがなくなったり、いつもイライラしていたり・・・のあたりからのくだり。

    歯が痛いだけじゃなくて、ココロもカラダもむしばんでいく恐怖。

    次男4歳は、この絵本を読んでから、ホントに歯磨きをきっちりやるようになりました。子供にも、怖さが伝わったかな?

    あとがきで、かこさとしさんは、現代(といってももう昔ですが)の子供たちに虫歯が多い事実は、やはり親の責任を問うてました。
    親になり、反省多々ありです。

    ちょっと長めの絵本ですが、子供たちは真剣な顔で聴きいってました。お菓子を食べてもいいけど、ちゃんと歯磨きしようね♪

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親もためになる!

    かこさとしさんのこの「からだの本」シリーズ,親子で楽しみながらわかりやすく知ることができるのでとてもよいですね。
    今回はむしば。
    むしばや歯磨きの絵本は多くありますが,こちらの絵本は親も「そうなんだ〜(しかもちょっとドキリと怖くなる)」と思う話も書かれていて,ためになりました!

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫歯こわいねぇ。

    かこさとしからだの本を順番に借りていく時、
    こちらの本を手に取ると、息子が大反対!

    「こわいからやだぁ」。
    でもお構いなしに借りてきました。(笑)

    我が家に置いておいても全く手に取ろうとせず、
    表紙の絵を見ようとしない。
    本当に怖い絵ですね。
    でも、虫歯はもっと怖い。

    しぶる息子を膝に抱き、読み聞かせを始めると、
    すぐに絵本の世界に入って行きました。

    特に気に入ったのが、絵本の中で虫歯のない子を探すページ。

    虫歯だらけの子どもたちの中に、キラキラ光るきれいな歯をもつ子が二人。
    こうありたいですね。

    読み終えるとすぐにまた読んで欲しいと持ってきて、
    お気に入りの一冊となりました。

    このシリーズは、ぜひ手元に残しておきたい、
    そう思える作品です。

    掲載日:2014/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んだ効用はとても大きそう

    ちょうど歯がしみるように思えて歯医者に行かなくてはと思った時期に読んだので、動きまわるミュータンスがこわく感じました。

    この本を読んだら、虫歯になるのがこわくなるし、今まで以上に歯磨きに気をつけるようと思うと同時に、体の中のことにも興味が持てるようになると、読んだ効用はとても大きそうです。

    このからだの本のシリーズは10巻。それにしてもかこさん、多作ですね。

    掲載日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読まされました

    • くぼもんさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、

    6月の虫歯の日にちなみ、虫歯関係の本を読んであげようと思い、
    こちらでレビューを参考に何冊か図書館で借りてきたうちの1冊です。

    親としては、この「絵」でくいついてくるのかな?
    ちょっと話が長いけど最後までちゃんときいてくれるのかな?と
    不安の方が先に立ちましたが、一番反応が良かった本です。

    そして、2週間の貸出期間中に何度読まされたことか・・・
    おかげでそのほかの虫歯関係の本を思い出せないほどに(笑)

    最後まで、「歯磨きしなさい!歯磨きをしないと虫歯になって
    痛い思いをしなきゃならないよ。」的な
    押しつけがましさがないのが息子のハートを射抜いたのか?!

    自分で行う歯磨きをしっかりしなくなりかけた頃に読むと絶大な効果が現れますよ。きっと☆

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 効果絶大!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    悪魔の形をした「むしばミュータンス」を一人称として、
    虫歯菌の立場から子供達に語りかける構造になっています。

    虫歯ができるメカニズムや、
    歯磨きされるとむしばミュータンスがとっても困ることを
    熱く語るむしばミュータンス。

    「甘いものは控えめに、歯磨きはしっかりね」と
    真っ向から注意されるよりも、
    逆に効果絶大!
    5歳の息子は絵本の中のむしばミュータンスに罵声を浴びせつつ、
    しっかり歯磨きしようと心に誓ったようでした。

    歯に汚れがつき、穴があいて、虫歯になる過程の絵が
    とってもシンプルなのにリアルで、
    親の私も恐ろしく感じたほどでした。

    さすがかこさとしさんの絵本、
    期待を裏切りません。
    息子はむしばミュータンスに怒りながらも
    二回続けて読みました。

    掲載日:2012/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミュータンスとの掛け合い

    ちょうど歯科検診にいったばかりの娘と読みました。
    虫歯になるとこんなに怖いんだよってストレートに教えてくれる感はあるんですが
    虫歯ミュータンスの目線から描かれた絵本なので
    視点がちょっと変わっていて面白かったです。
    ミュータンスが子ども達に向けて
    「ハミガキなんてしないように!」とか
    「どんどん甘いものを食べて虫歯になってくれたまえ!」とか
    言うものだから
    子どもは「いやだ!ちゃんとハミガキやってやる!」とか
    「ミュータンスをやっつけるぞー!」とか
    いちいち言葉に反応しているのが可笑しかったです。

    掲載日:2009/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい。

    小さい頃に歯医者さんで読んだことを覚えていました。
    幼心に強烈な印象があったのでしょう。
    虫歯になっていく様子が怖いほどよくわかります。
    字がまだ読めなくても十分に理解できそうです。
    これを読んであげて虫歯ができないようにしてあげたいです。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミュータンス、さすが・・・

    うちの子は、不気味な雰囲気のものが
    大の苦手・・・
    案の定、この本は最初から、拒否していました。
    しかし、楽しそうに読んでいると、
    興味津々!!
    ミュータンス側からの話し方の内容に、
    釘付けでした。

    しかも、その後、
    欠かさず歯磨きをするようになり、
    さすが!ミュータンスです!!

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫歯は怖い!

    小さい頃に私自身が読んだ絵本で、とても印象深かったのでまた読んでみたくなり借りました。
    詳しく虫歯の事が書いてあり、この絵本を読むと歯を磨かないととても怖くなります!
    おやつの後などに読むと、特に歯磨きの大切さ身を持って感じられると思います。
    歯磨き嫌いな子に是非読んで貰いたいです。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / どうするどうするあなのなか / いちにちおもちゃ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット