たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ヒッポくんのいもうと」 みんなの声

ヒッポくんのいもうと 作:ハリエット・ジィーフェルト
絵:エミリー・ブーン
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784566004849
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,685
みんなの声 総数 7
「ヒッポくんのいもうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 兄弟ほし〜い!

    下の兄弟ができるのって、上の子にとっては
    こんな気持ちなんだろうな、と想像しながら読み聞かせました。
    いろんな感情が生まれてきて、素敵です。
    親子で兄弟ほし〜い!と言ってしまいました。
    まだ、なんですけどね^^;

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんの気持ち!

    ヒッポくんのお兄ちゃんの気持ちがとても素直に表現されています。孫がおねいちゃんになるときにも必読の絵本だと思いました。わかっているつもりでも案外気がつかないでいることってあるから、この絵本で役立つと思いました。あかちゃんにプレゼントばかりだから、ちょっとおにいちゃんへの絵本のプレゼントもいいなあって思ったから孫のときには気をつけたいと思いました。ヒッポくんのかわいい絵と仕掛けを開ける楽しみもある絵本です。最後は、妹思いのヒッポくんにとても優しくなれる絵本です。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘と一緒

    • 葉っぱの音さん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    妹ができお姉ちゃんとなった娘。
    たまたま娘が選んできた本

    読んでいて
    まったく娘と一緒だなぁって思いました。

    娘にとっては
    娘の気持ちを代弁してくれる本
    分かってくる本のようで
    うれしははずかしって感じで見ていました

    妹が可愛いけどやっぱそれだけじゃないってのがよく表現されていました。

    共感できる本ってやっぱいいですよね。
    お兄ちゃん・お姉ちゃんになったお子さんへおススメです

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいんだけど・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    妹が生まれて、かわいいんだけど・・・と複雑な心境のお兄ちゃんの様子がめくる仕掛けと共によく伝わってきました。

    確かに、かわいいんだけど、そればかりじゃないですもんね!
    うちのお兄ちゃんも、やっぱり妹が生まれてから我慢ばっかりでヒッポくんと同じ気持ちだったと思います。

    ヒッポくんの気持ちを読んで少し胸が痛くなりました。
    あの時、もっとお兄ちゃんの気持ちに気付いてあげれてたらなぁって。
    読んだ後、お兄ちゃんの気持ちを代弁してあげて「いつも我慢ばっかりでごめんね。」と伝えました。

    毎日喧嘩している兄妹だけど、この絵本の最後みたいに息子の口から、
    「○(妹)の事好き」と言ってもらえて嬉しかったです♪

    掲載日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妹はやっぱりかわいい!

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子2歳、女の子0歳

    お兄ちゃんになったヒッポくんの心情がよく表されています。
    この絵本を読んで、一番上のお兄ちゃんに聞いてみたら、「ぼくも赤ちゃん嫌な時ある! でも大すきやで!」と言っていました。
    上の子の気持ちも考えているつもりですが、実際にはまだまだ分かっていないときがあったのだと気づきました。

    友人がもうすぐ二人目の赤ちゃんを出産するので、上の子にプレゼントしようかなと思っています。  ヒッポ君のように、赤ちゃんだけにしかプレゼントがなかったらかわいそうだしね!

    掲載日:2006/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんの気持ち!

    息子が図書館で絵に魅かれ、手にとって来ました。
    絵本を捲るとお兄ちゃんと赤ちゃんが居ます。次を捲るとベビーベットに寝てる赤ちゃんを覗き込むお兄ちゃんの姿。仕掛け部分を捲ると赤ちゃんが泣き出す…。
    2人目が生まれたら繰り広げられる日常の光景が、わかりやすく描かれてました。
    息子は一通り自分で読み、その後『お母さん読んで』と持ってきました。
    一度目は原文通りに読み、ニコニコしながら聞いてました。
    二度目は子供達の名前に置き換えて読みました。ニコニコ顔が、ニタ〜っとしたりクスッと笑ったり、『僕もこんなにしよったっけ?』と言ったり…。より絵本が身近に感じたようです。
    お兄ちゃんになって自分の気持ちを表現しつつも、上手く伝えられない事がありました。けど、も少し早くこの本に出会っていれば、息子の感情を上手に受け止めてあげれたかなって思います。でも、この本を読んで、今でも遅くないと思いました。
    この本は、子供はもちろん大人が読めば、子供との関わり方のヒントを見出せるのではないでしょうか。

    掲載日:2005/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人目が生まれたら

    息子が3歳になる年に下の娘が生まれたので、この本を買いました。
    本を開くと、左ページに「〜してうれしい。」と書いてあって、
    その右ページに貼り付けている紙をめくると、
    「でも、〜だからうれしくない」と書いてあります。
    息子に「で〜ぇ〜も、」と言わせながらその紙をめくらせると
    とても喜びました。
    下に赤ちゃんがいる、上の子の気持ちがよく現れている本だと思います。
    ・「パパがあかちゃんのめんどうをみてもいいて」
     「でも時々はだめだって、ぼくおこっちゃう」
    ・「パパと公園にきた おすなあそびだいすき」
     「でもあかちゃんが泣いたから、かえる だって」
    とパパが赤ちゃんをお世話しているシーンもあります。

    最後のページでだけあかちゃんのことを「いもうと」と書いてあるので、
    弟が生まれるお子さんにもそこだけかえて読んであげるのもいいかも。
    Londonって書いてあるからイギリスの絵本かな?
    でも内容は全く違和感のない日常的なものです。
    とってもかわいらしい絵で、親子共々お気に入りの絵本です。

    掲載日:2004/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット