たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

りすのあかちゃん」 みんなの声

りすのあかちゃん 作:高野けい子
絵:花房 葉子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年09
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,680
みんなの声 総数 9
「りすのあかちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいりすのあかちゃんなんです。

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、男の子5歳

    りすのあかちゃんが産まれました。
    もりの仲間が早速見に行くのですが・・・。
    実際に、見ていないのに、見たかのように説明するもりの仲間達。
    でも、人づてに話を聞いたのを話すものだから、ちょっとづつ変わってきちゃって・・・。

    りすの赤ちゃんはどうだったか?って聞くと、話している動物の特徴が一つづつ入ってきちゃう辺りが微笑ましいです。
    でも、やっぱり、「りすのあかちゃん」なんですよ。
    伝言ゲームしているようで面白かったらしく、うちの子も大好きです。
    何より、「なあんだ、やっぱりおかあさんにそっくりだね!」というところが大好きです。
    みんな、ニコニコ笑顔で笑っているんです。

    もりのみんな、あかちゃんが大好きなんだな〜って思える話です。

    掲載日:2005/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 内容は小学生向きかな

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    4歳と2歳の子供たちに読み聞かせました。
    絵が可愛くて、子供たちは楽しんでくれましたが、
    内容は100%理解していないかも。
    伝言ゲームのようになっているので、前ページの内容を覚えて次のページに行くと(あれ?内容が変わってる)と気づけると思うのですが、子供達はまだそこまで理解していないと思います。
    小学生になって一人でじっくり読むようになると、もっと面白いだろうなーと思います。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんにそっくり

    やっぱり、自分の目で見たのと人から聞いたのとでは確認がないから

    伝わるのも違ってしまうことなんだと思いました。

    最初の言葉は覚えていて合っているのに、途中で間違って伝わってしま

    うことって日常でもしょっちゅうあることです。

    りすのあかちゃんの誕生を喜ぶ気持ちは充分伝わってきます。

    みんな夫々に自分に似たように想像するのがとても微笑ましく温かった

    です。「なあんだ、やっぱり おかあさんに そっくりだね!」おかあ

    さんにとって一番幸せな言葉で、読んでいてもほっとしました。

    本当におかあさんに似た可愛いあかちゃんでした。

    伝える時は、出来るだけメモをして伝言したいと思いました。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。自然界にある心地よい色で作品を表現しているのがセンスがあって良いと思いました。とても上手にグラデーションを配置しているのも素敵でした。赤ちゃんの誕生で周りの人が幸せになるのを感じられる絵本でした。生命の誕生の尊さを学べる絵本でした。お母さんの笑顔が心に残りました。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんのイメージ

    子どもの想像力をフルに使って、りすの赤ちゃんのイメージを次々と思い描いていくストーリーに、娘もわくわく。そこに、伝言ゲームの面白さもプラスされています。娘は、一回一回「ちがうよね〜!」と言いながら、ちょっと変な(?)赤ちゃんの絵を見て笑っています。娘の中では、今、「赤ちゃんが生まれる遊び」がマイブームで、毎日赤ちゃんの人形をスカートの下に入れて、妊婦姿を真似ているので、見開きに描かれたおなかの大きなりすのお母さんの絵を見ただけで、すでにこの本が気に入ってしまったようでした!そして、最後のページの、乳母車を押してお散歩をしている絵も大好き!早くお母さんになりたいなあ、という顔をして眺めています。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちがうよ。

    正に!伝言ゲームです(笑)
    今度はどこが変わってしまうのか、子供だけでなくこちらまでドキドキ。

    なぜか、みんなほんの少し自分に似せて伝えてしまっている所がとても微笑ましかったです。

    もりのどうぶつ皆が、ニコニコしている顔
    こちらまでニコニコにしてくれる会話

    暖かい気持に親子でなれるお話です。

    掲載日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ちに待った赤ちゃん

    うさぎ→うま→さる→やぎへと赤ちゃんの様子が伝言ゲームのように伝わっていきます。
    でも誰も実際に見てないものだから、アレレ?何か変だぞ。
    娘は四匹が集まって「ちがうよ」と言い合う場面が大好きです。
    我が家でももうすぐ赤ちゃんが誕生するので、この動物達のように誕生を喜び、
    どんな赤ちゃんなのかワクワクする姿は娘にも共感できたようです。
    どんな生き物でも赤ちゃんは可愛いですよね(^-^)

    掲載日:2006/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早くみたい!

    いろんな動物たちがりすのあかちゃんを楽しみに
    りすさんちに順番に行くのだけども
    そのたびにタイミングが悪くてあかちゃんは眠っていて
    なかなか顔を見れない。
    りすのお母さんから聞いたあかちゃんの様子を
    ひとりひとりに伝えてゆく間にまるで伝言ゲームのような面白さがあって
    最後に聞いたやぎさんはまるで要領をえないのが可笑しいです。
    ラストで皆一緒にリスさんちに行ってやっとあかちゃんに会えたときは皆「やっぱりママにそっくりだね」とほのぼのとします。
    娘は今あかちゃん大好きな時期で小さな子を見かけたらすぐに寄って行ってしまいます。
    この絵本のりすのあかちゃんも「どんなあかちゃんかな〜?」と早く見たそうにして聞いているのです。

    掲載日:2006/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きだから・・・

    まだ実際に見ていないリスの赤ちゃん。
    見ていないからこそ、想像は膨らんで、そして大好きだからこそ、自分と似ていると思い込んで、自分の特徴を想像の中に入れ込んでしまう。
    でも、やっぱり、リスの赤ちゃんはリスのお母さんにそっくり。
    どこか安心できるストーリーです。

    彫刻で彫ったようなイラストが、森の雰囲気をよくあらわしています。

    掲載日:2006/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット