十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ねむれないこのくに」 みんなの声

ねむれないこのくに 作:小竹守 道子
絵:西片 拓史
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年08月10日
ISBN:9784265081202
評価スコア 4
評価ランキング 18,712
みんなの声 総数 5
「ねむれないこのくに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんも行けるといいな〜

    息子もなかなか寝付いてくれない夜があります。

    そんな夜は絵本を何度も読んで眠くなるのを待っています。

    この作品も寝る前に読み聞かせましたが息子は眠気がぶっ飛んだようにお話しに夢中で…息子もねむれないこのくに行き決定かな。

    息子が気に入っているのは木の上の家です。

    この家の中には美味しそうなお菓子たちでいっぱいです!「なんでも好きなの食べ放題パーティー!!してる!」
    ニコニコしながらそう言ってこのページを何度も見返しています。

    お腹がいっぱいになったらお次はブランコです。太い木の枝にはたくさんのブランコがあり絵本の中の子供たちはみんな夢中で遊んでいます。

    そしてブランコが静かに止まるころ…なんだかみんな眠くなり深い眠りにつくんです。

    素敵!ですね。「お母さんも行きたいわ〜」と言ったら「一緒に行こう」と言ってくれました。「よーし!じゃ今から行くから目を閉じてみて…」と言ったら「まだ眠くないから目はあけとく」と言われ…この夜もなかなか眠れませんでした。

    ねむれない息子が最後に「ブランコで寝たら海に落ちるわっ」と現実的な一言で締めくくりしていました…

    ねむれない子供たちがとても楽しそうで素敵なお話しでした。

    掲載日:2012/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 行きたいなー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    うちの子たちもねむれない時があります。
    ねむれないこのくにはすべりだいやブランコやおいしいものまであって、これはこどもにはたまらないでしょう。
    うちの子も「行きたーい」と言っていました。
    気に入ったようでよくもってきています。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツリーハウスがうらやましい

    子どもたちが題名に興味をもって選びました。「ねむれないこ」というのが自分と一緒と思ったようです。
    ねむれないこのくにには、大勢の子どもたちが集まってきます。ツリーハウスでごちそうを食べる子どもたち。とっても楽しそうで、ちょっぴりうらやましくなりました。
    それにしても、ねむれないこって多いんですね。うちの子たちだけじゃないんだとちょっと安心しました。

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現実でもいっぱい遊んで!!

    この兄弟は仲良しでいいですね

    ねむれないくにには
    他にもお友達がいっぱいいるし
    遊びがいいです!!
    ゲームとかじゃなくって
    体を使って
    皆で楽しそうです

    好きな物だけいっぱい食べれそうだし

    なんといっても
    口うるさい大人や
    いじめっこがいないのがいいですね

    夢?
    夢の中でなくても
    現実的にも
    身体をい〜っぱい動かして
    皆で楽しく遊んでほしいなぁ〜

    あら、2段ベッドの意味がない(^^ゞ

    毎日行けるといいね

    掲載日:2012/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり行きたい

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    夜、なかなか眠れない子たちが集まる不思議な場所。
    そこは子どもたちにとって魅力的なところでした。

    娘もその楽しそうな「ねむれないこのくに」に興味津々でした。
    読み終わって聞いてみたらやっぱり行きたいと。
    行って何するのか聞いたら、
    「○○ちゃんと、○○ちゃんと遊ぶ〜」
    えーっと、毎日遊んでいるんですけど…それでも遊び足りないのか?笑
    「夜、もしかしたら窓開けると向こうに、ねむれないこのくにがあるんじゃないの〜?」私が言うと、娘はちょっとワクワクしているようでした。

    ここに行きたいから頑張って起きている、となると困りますが、
    ここに行ったら何しようかな〜と、考えているうちに眠ってしまうようになるといいですね。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット