貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ばいばいできるかな」 みんなの声

ばいばいできるかな 作・絵:きむら ゆういち
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2013年04月
ISBN:9784031311304
評価スコア 4.17
評価ランキング 18,187
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズ最新!

    このシリーズはやぶれるほど読みました。
    たまたま立ち寄った本屋さんでみつけたのがばいばいの本。ちょうどばいばいにはまっていた息子と楽しみました。自分でめくりたがるのできっとまたボロボロになりますが、それだけ夢中になって読んでくれるので親としてもうれしいです。迫力のある顔、表情、わかりやすい絵が子どもをひきつけるのだと思います。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなバイバイしているよ

    たてにひらいて、どうぶつがひとりなので
    存在感があります。
    そのどうぶつ、ひとりづつにしかけがあるのが
    たのしいです。
    出てくるのは、シリーズでおなじみのいつものなかま4にんと
    ゆうちゃんとお母さん。
    こどもって夢中な時に、もうバイバイよと言うと、すごく嫌がるので
    こういう絵本があるのは嬉しいです。

    掲載日:2018/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミケやピーちゃん、わんわんにかいじゅうさんの型抜きされた手や体が、ページをめくるとバイバイしているように見えるしかけ絵本でした。
    ちょっとしたしかけ絵本ですが、子どものくいつきがすごかったです。
    何度も何度もページをめくりなおしては楽しんでいました。
    バイバイの習慣づけにちょうど良かったです。
    贈り物にも喜ばれそうです^^

    掲載日:2016/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばいばいの練習に

    息子がばいばいできるようになってほしいという期待を込めて、読み聞かせました。楽しく遊んだあとの、バイバイ。みんな遊び足りなさそうなところが可愛いです。不満そうにしてるけど最後はみんな笑顔でばいばい。頁いっぱいに描かれた動物たちが可愛くて、赤ちゃんでもわかりやすいと思います。

    掲載日:2014/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳1ヶ月の時に図書館利用しました。
    きむらゆういちさんの本を見せたかったのと
    バイバイをするようになったので
    一緒に楽しんで読めるかなと思ったので。

    きむらゆういちさんのシリーズの中では
    この本の反応は薄い方でした。
    バイバイのポーズがピンとこなかったのか、
    表紙のねこさんが好みじゃないのか、
    月齢が合わなかったのか…

    読み始めれば、おとなしくみてましたが、
    自分から指を指したり喜んだりってのは
    なかったです。

    とてもよくできている本だと思うので、
    懲りずにシリーズの本を見せていきたいと
    思ってます!

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット