おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

かしてよ」 みんなの声

かしてよ 作・絵:白川 三雄
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\371+税
発行日:2005年02月
評価スコア 3.93
評価ランキング 28,566
みんなの声 総数 13
「かしてよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • みんなで遊ぶと楽しそうだよね

    三輪車に乗っている男の子に色々な動物たちが貸してと話しかけられます。犬、猫、ニワトリ、ぶた・・・・全然ダメと言って貸してくれません。
    最後にみんなで一斉に貸して!とお願いします。とうとう、男の子は一回だけ貸してあげることに。でも、みんなでいっぺんに乗り込んでいる姿が楽しそうで、最後はみんなで乗って遊びます。

    これ、かして・いいよってことができるようになったら読んであげるといいです。欲がない場合は簡単に貸してくれるのですが、所有欲が湧いてくると一行にかしません。まだまだわからない年でもあるのだけど、お友達を一緒に遊ぶようになったら読んであげるといいと思います。

    わたしも、大きくなって貸してくれない時も読んでいました。
    わかってはいるんだけど貸したくないって気持ちがあるので、優しく伝えるように読んであげたいですね。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本心

    • たんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子8歳、男の子3歳、女の子1歳

    気の弱いうちの息子。
    かしてといわれていやだといえない。
    でもこの本はかしてといわれてたときの
    いやだという気持ちをストレートに表現しています。
    気持ちを代弁してくれているようでとても気持ちいい。
    かして。どうぞ。 ではなく
    かして。いやだ。   とても好きです。
    でも最後にはちゃんとかしてあげてみんなで遊んでいるので
    安心して読むことができます。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感☆

    自分の物という気持ちが芽生えてきて、お友達になかなか自分の玩具を貸せなかったり・・・という時期にこの絵本を見つけて読みました。

    息子は自分の気持ちと同じ行動を取る男の子の姿を見ると嬉しいようで絵本のやり取りをニコニコしながら真似していました。
    皆で遊ぶと楽しいという事もしっかりと教えてくれる絵本です。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かしてって言おうね。

    娘はいつも公園などでお友達のおもちゃを勝手に使おうとしてしまいます。
    この本は、貸してあげる事を教える本だと思うのですが、うちの娘には
    「貸して」って言おうねっていう事も教えられる本でした。

    「わんわん」「にゃあにゃあ」「こっこ」「ぶーぶー」と覚えてる言葉が続くのでほんとに楽しそうでした。

    掲載日:2009/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 貸し借り

    男の子に動物たちが「貸して」を言いに来るお話です。

    得意気に三輪車に乗る男の子の姿が、イラストを通して可愛らしく描かれていました。
    「だめ」と返事を繰り返す姿も、等身大の子どもの姿が上手く表現されているなぁと感じました。

    上手く物の貸し借りが出来ない子ども達に、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく乗れたね

    お友達に貸してあげて一緒に遊ぶのを学ぶ絵本だと思いました。

    独り占めしないで、みんなと一緒に遊ぶ楽しさを知ることが出来て

    よかったと思いました。

    お友達と遊ぶ楽しさが伝わってきました。

    借りる方も諦めないで貸してくれるまで粘ってるのがいいなあって思い

    ました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自由

    自由を謳歌している様子の男の子の表紙が愛らしかったのでこの絵本を選びました。自分一人で遊ぶよりも皆で遊んだ方が楽しい事を自然に感じられる様に設定されている所が良いと思いました。男の子が一人で遊んでいる時と皆で一緒に遊ぶ時と格段に笑顔に差がある所に感銘を受けました。友達って素晴らしいな!と感じられる絵本でした。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • めー!!!

    お気に入りの動物達が出てくるので結構お気に入り。
    男の子が三輪車を独り占め。
    まるでうちの息子の様でママの私までクスッと笑ってしまいそうな絵本。

    一人で「めーー!!」と言って読んでます。

    この本の男の子のように、最終的には一緒に仲良く遊んでくれれば良いのだが・・。現実は絵本のように甘くないですね。^^;

    掲載日:2007/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本の意味は色々。

    このお値段で!といつも大満足なのが「こどものとも」シーズです。
    今回のお話は、意味が深いな〜と思いました。まだこの頃(1歳とか2歳とか)って貸し借りは上手に出来ませんよね。
    でも自分のものは自分のもの、人のものも使いたい!と言う欲求が強くて…。
    1歳半の息子はよく、置いてある友達の三輪車とか勝手に使おうとするので「かしてだよ」と言っても分かっていない様子…。
    なのでこの絵本を読んでみました。曲芸のように三輪車に乗るんだよ、と覚えたらどうしよう…と思いましたがその心配はなさそうです…
    貸し借りする事だけじゃなくて、皆で一緒に遊ぶのって楽しいな〜と思うきっかけになりそうな絵本ですね。

    掲載日:2007/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじわる娘に・・・

    • りこえいさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    三輪車に乗る男の子に、いろいろな動物達が「かしてよ」と声をかけてきます。だめ!だめ!と断り続けますが最後はしぶしぶ貸すことに。独り占めするより、皆で遊ぶと楽しいよと教えてくれている絵本なのですが、娘には理解できていない様です。真似して、だめ!だめ!の連発で独占欲が最高潮です。読んであげるのがちょっと早かったみたいです・・・。

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット