しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

綾辻 行人(あやつじゆきと)

綾辻 行人(あやつじゆきと)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

くうきにんげん

くうきにんげん

作:綾辻 行人  絵:牧野 千穂  監修:東 雅夫  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2015年09月24日  ISBN:9784265079582
  ためしよみ  全ページためしよみ

1件見つかりました

綾辻 行人(あやつじゆきと)さんの作品のみんなの声

  • 存在を抹殺されていく人たち

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    くうきにんげん、という不思議な存在の噂から始まるお話。世界中にたくさんいる、存在を消された人たちが、仲間を増やすためにあちこちで暗躍しているという。 現代社会には、この「くうきにんげん」が、本当・・・続きを読む

  • じわじわくる怖さ

    怖い話は苦手です。 でもたまに、怖いものみたさで読みたくなる時があります。 このお話も確かに怖かったのですが、どーんと目に見える怖さではなく 得体の知れない、薄気味悪い怖さでした。 私があ・・・続きを読む

  • 不思議な空間

    怪談絵本と書かれていますので、初めからちょっと身構えてページをめくりました。 怪談とはいっても、現代版なのでちょっと都市伝説のような感じもします。 そして、イラストも写真のようにも見えるし、不思議・・・続きを読む

  • 意外に怖いお話でした

    このお話は、くうきにんげんという人間が身近にいて、それらは二人組で触った人間を消すことができるというものでした。絵本を読み進めていくにしたがって、どんどんそのくうきにんげんが迫ってくる感じがとっても怖・・・続きを読む

  • 受け取り方が難しい作品。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    作者はミステリー作家の綾辻行人さん。 東雅夫さん編集の怪談えほんシリーズの1冊です。 絵は「うきわねこ」の作者の牧野千穂さんです。 すごく幻想的できれいな絵でした。 このシリーズの対象は小・・・続きを読む


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット