オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
動物の迷路
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

動物の迷路

  • 絵本
作・絵: 香川 元太郎
監修: 成島 悦雄
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年09月18日
ISBN: 9784569784199

幼年から
A4判変型上製/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


香川元太郎さんにインタビューしました!

みどころ

遊んで学べる絵本として大人気、香川元太郎さんの「迷路絵本」シリーズ。
待望の第11弾は、「動物の迷路」です。さて、香川さんが動物をテーマに迷路をつくると、一体どんな世界が広がるのでしょう。

舞台は秘密の動物園。何でも「動物が出入りするという、うわさのビル」があるという。中に入ってみると、行く先がわからない謎のエレベーター。その階につくと目の前に広がっていたのは・・・?
導入を聞いただけでもワクワクしてきますよね。
最初に登場するのは、「ウサギの林」。ウサギのエサを持って、ウサギの看板のある所を探しながら迷路を通りぬけてゴールを目指します。更にかくし絵としてウサギの天敵が隠れています。クイズも解いていきます。そうして無事に次のページへと進むと待っているのは、「コアラの庭」「ヘビの川」「インパラ草原」「コンドルの崖」「ゴリラ公園」「ムササビの夜」「クマの山」「ライオン岩」「ゾウ広場」「アシカのプール」「絶滅危惧種研究所」の全12場面。動物好きにはたまらない、緻密なスケッチにより描かれたかっこいい動物たちが、各場面で夢の競演を果たしています。

各見開きページで楽しめる迷路は2つ。簡単に通り抜けられる迷路とむずかしい迷路です。動物たちのすぐそばを通れるように、地面や高い木の周り、水中にまで通路がのびています。特に迫力のトラの横を通りすぎる時には、なかなかの緊張感が必要です。隠し絵もこのシリーズの大きな楽しみのひとつ。思わぬところに思わぬ絵、たくさんの絵が隠れています。じっくり細かいところを見ているだけでは、全てを見つけることはできませんよ。時には画面を離して見たりするのもポイントですね!
クイズは答えを探すことで、さらに動物の秘密に触れることができるので、ますます興味をひかれていくはずです。子どもたちは遊ぶ喜びはもちろん、この絵本を通して知識を得る喜びも感じているに違いありません。なぜならすでに大人の私が夢中だからです!!

さて、最後のページまでたどりついちゃったら・・・。
今度は動物園のあちこちにいる、虫や小さな生き物を見つけにもう一度動物園を探検してくださいね。
何回だって遊べるのがこのシリーズの最大の醍醐味です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

動物の迷路

出版社からの紹介

ベストセラー「遊んで学べる」迷路シリーズの第11弾!
「ゴリラ公園」や「クマの山」などにある迷路を通り抜け、かくし絵を見つけよう! 動物の名前から分類や生態まで、遊んでいるうちに自然と知識が身につきます。また、一つの場面には、3歳くらいから楽しめる「かくし絵」探しや、難易度の高い「むつかしいめいろ」まで様々な設問があり、家族みんなで夢中になって遊べます。各場面に登場する「イージワル星人」や回文クイズも見つけてみよう!
<内容>動物が出入りするという、うわさのビルに入ってみよう! 「ウサギの林」→「コアラの庭」→「ヘビの川」→「インパラ草原」→「コンドルの崖」→「ゴリラ公園」→「ムササビの夜」→「クマの山」→「ライオン岩」→「ゾウ広場」→「アシカのプール」→「絶滅危惧種研究所」

本書発売にあわせて、「迷路クラブ」を発足! クイズに答えると、抽選で1,000名様にレジャーシートが当たります! 

ベストレビュー

何度も楽しめます

めいろ、かくし絵、クイズにむずかしいめいろ。色んな遊び方ができるので、内容もりだくさんで1冊でかなり遊べます。
なんか静かにしているなぁと思うと、兄妹2人で熱中して取り組んでいたりして、雨の日の暇つぶしにも便利な絵本です。


(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

香川 元太郎さんのその他の作品

ポケット版 水の国の迷路 / スポーツの迷路 / 忍者の迷路 / ブラックライト絵本 光の杖 不思議な国を大冒険 / ポケット版 乗り物の迷路 / ポケット版 動物の迷路

成島 悦雄さんのその他の作品

生きのこるって、超たいへん! めげないいきもの事典 / くらべて よもう どうぶつの赤ちゃん(1) もりの どうぶつ アジアゾウ コアラ オランウータンなど / くらべて よもう どうぶつの赤ちゃん(3) みずべ・うみの どうぶつ ビーバー ホッキョクグマ アザラシなど / くらべて よもう どうぶつの赤ちゃん(2) そうげん・やまの どうぶつ マヌルネコ キリン パンダなど / 絶滅危惧種のふしぎ ぎりぎり いきもの事典 / おはなし どうぶつえん



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

動物の迷路

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット