あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
こんくんのおんがくはっぴょうかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんくんのおんがくはっぴょうかい

  • 絵本
作: たしろ ちさと
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年09月25日
ISBN: 9784061325838

AB/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ホー ホー ホー。
もみのきマンションから聞こえてくるオカリナの音。
2階に住む、きつねのこんくんが演奏している音です。

こんくんは毎年、秋になると村にやってくる渡り鳥の音楽隊と、
音楽発表会をする約束をしていました。
宝物のしんじゅ色のオカリナを手に、毎日、一生懸命、練習を重ねます。
でも、渡り鳥はなかなか村にやってきません。

「はやく、あきに ならないかなあ。わたりどりは まだかなあ」
空を見上げて、つぶやくこんくん。
そんなこんくんを、同じもみのきマンションの仲良し、
うさぎのはなちゃん、りすのりすこちゃん、あひるのがあおくんが励まします。
「あきが なかなか こないなら、みんなで あきを みつけに いこうよ」

4人は早速、秋を探しに出かけます。
「山ブドウの葉が赤くなったら秋だ」という、農園のぶたおさん。
「木の実が全部落ちたら秋だ」という、冬ごもりの準備中のくまごろうさん。
「秋はやきいもと一緒で、ゆっくり待つことが大事」という、あなぐまじいさん。
どうやら秋の見つけ方は、動物たちそれぞれにありそうです。
こんくんは、ゆっくり秋を待つことにしました。
すると、ある日……。

『クリスマスのおかいもの』『おまつりのねがいごと』で、
とってもかわいい動物たちの日常を見せてくれた「つんつくむらシリーズ」。
秋のおはなしでは、輝くような黄金色の世界と、華やかな音楽会の世界、
そして、美味しいごちそうの世界をたっぷりと見せてくれます。
秋のはじまりに読んで、ゆっくりと秋を探しに行きたい絵本。
あなたの秋はどんな秋?

(木村春子  絵本ナビライター)

こんくんのおんがくはっぴょうかい

出版社からの紹介

うさぎのはなちゃん、きつねのこんくん、あひるのがあおくん、りすのりすこちゃんは、つんつく村のもみのきマンションにすんでいます。
このところ、こんくんは、いつもオカリナをふいています。秋になったらやってくるはずの渡り鳥たちと、いっしょに音楽発表会をする約束をしているからです。
でも、渡り鳥たちはなかなか姿を見せません。心配そうにしているこんくんを励ますために、みんなでっしょに、いろいろな秋をさがしにいくことにしました。

ベストレビュー

秋を探しに・・・・・・

きつねのこんくんのために秋を探しに行くもみのきマンションに住む仲良し4人組のうさぎのはなちゃん、あひるのがあおくん、りすのりすこちゃんが凄くやさしいと思いました。秋を感じる感じ方も動物によって違うので、勉強になりました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

たしろ ちさとさんのその他の作品

どうぶつ どんどん / ミミとピギーのベネチアりょこう / はなびのひ / せかいいち まじめなレストラン / きょうりゅうオーディション / スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

こんくんのおんがくはっぴょうかい

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット