新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
あのくも なあに?

あのくも なあに?

  • 絵本
文: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年05月05日
ISBN: 9784834083910

3才から
ページ数:24ページ/サイズ:21×23cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

空には毎日、いろんな雲が浮かんでいます。あのくもなあに? なんだろね。うっすらと空をおおうあの雲は、きっと、朝日がまぶしくて、ねぼすけ巨人が閉めたカーテン雲。ぽっかり浮かんだあの楕円形の雲は、天狗が休むざぶとん雲。ムクムクふくらむ入道雲は、竜の親子のすみかだよ……雲の形から、どんどん想像を広げていく絵本です。今日はどんな雲が出ているかな、と空を見上げるのが楽しみになります。

ベストレビュー

雲への興味・関心につながりました

空に浮かぶいろいろなかたちの雲に、インスピレーションやイメージで名前をつける、親子(?)のやりとりが描かれた絵本でした。
この絵本を読んで以来、子どもが、自発的に、そして、意識的に「雲」を見るようになった気がしています。
興味深い絵本でした。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

博物館の少女 怪異研究事始め / オニのサラリーマン じごく・ごくらく運動会 / オバケに時間をぬすまれる!? / ふしぎな月 / 妖怪一家九十九さん(10) 妖怪一家の時間旅行 /  ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団

山村 浩二さんのその他の作品

くしゃみおじさん / またまたうそだあ! / 妖怪一家九十九さん(9) 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / 講談えほん 西行 鼓ヶ滝  / おおかみさんいまなんじ? / 妖怪一家九十九さん(8) 妖怪一家のウェディング大作戦



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

あのくも なあに?

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット