貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぴよぴよ ひよこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴよぴよ ひよこ

作・絵: ジョン・ローレンス
訳: いけひろあき
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年01月
ISBN: 9784566007970

幼児〜

出版社からの紹介

ある日ひよこは、ぶたさんやあひるさん、うしさんやかえるさんたちとであいました。いったい、なにがおこったのかな? おうちにかえったひよこは、なんていったとおもう? 樹脂版画とコンピューター技術をくみあわせたユニークなイラストに、歌うようにリズミカルな日本語がつきました。

ベストレビュー

ひよこはお友達作り名人 泣き声たっぷり

ぴよぴよひよこ ぶたさんとあそびましょう
なんと友達作り名人の ものおじしない ひよこ
みんなのも 楽しくなれるんですね
泳げないひよこが あひるたちと ぐわぐわ があがあ
ひなたぼっこの牛もすっかり仲良しに もお むぅ  楽しそうに牛さんの足ですべり台
かえるたちとも とびはねて 仲良し
ひつじたちも みんな大喜びでとびはねて  めえ めえ・・・・

ラストお母さんのところに帰ったひよこちゃんが おもしろい
いろんな泣き声で、 他のひよこたちはうるさくて 耳ふさいでるのが 傑作
お母さんも このこ ほんとに ひよこなの??  

樹脂版画の絵は はっきりしていて迫力あり 好感の持てる絵です
繰り返しの擬音(鳴き声)  声だして読むと楽しいですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・ローレンスさんのその他の作品

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚− / のねずみタイニィの だいぼうけん / 町にきたドラゴンたち

いけひろあきさんのその他の作品

シイイイッ!



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

ぴよぴよ ひよこ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット