新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
とらのこ とらこ

とらのこ とらこ

  • 絵本
作・絵: きくち ちき
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月26日
ISBN: 9784097267676

出版社のおすすめ年齢:0・1・2歳〜
四六12取変形・44P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

虎の親子の心温まる物語
危険がいっぱいのジャングルにすむ虎の親子。虎の子とらこは大好きな親虎の真似をして、一生懸命えものをとろうとしますが、小さいとらこは失敗ばかり。そんなとらこを親虎は、とらこ、とらこ、といつも呼びかけ、温かい目で見守っています。いつまでも、手のかかる子どもに、愛情いっぱいで接する親虎。でもとらこは、確実に成長していました。

とらのこ とらこ

とらのこ とらこ

ベストレビュー

目が離せない!

好奇心旺盛でとても行動力のあるやんちゃなとらの子”とらこ”から、一時も目が離せないとらのおかあさんですが、いつもとらこを直ぐ傍で見守っているからやっぱりおかあさんは、凄いなあと思いました。おかあさんに甘えるとらこも可愛いし、大きな熊にも「があおおお!」と向かっていったのには、どうなるやら読んでいてもドキリとしてしまいました。「つかまえた つかまえた」とカエルを口に銜えてきた時には、ほっとするやら、カエルのかあさんのことも考えてしまいました・・・・・
最後は、とらのかあさんがとらこを「つかまえた」に、ほのぼのとして嬉しくなりました。カエルも元気だったので、ほっとしました♪
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
770円
1,980円
1,650円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

11,440円
2,640円
3,740円
10,780円

出版社おすすめ




11月17日(金)から放送!「金ローで見たいディズニー長編アニメ」

とらのこ とらこ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら