話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
Michi

Michi

  • 絵本
作・絵: junaida
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,530

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年11月16日
ISBN: 9784834084375

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
ページ数: 46ページ/サイズ: 27×20cm

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

ひとすじの道、そして幾千の物語

表紙をめくると、背中を向け、足を踏ん張って立つ子ども。小さな一歩を踏み出そうと決心した、その行く手には、まっ白な道が、どこまでものび、その先には、ふしぎな町の数々が、待ち受けている。彼、彼女と一緒に道をたどるようにして、ページをめくってみてください。次々に現れる、ため息のでるような色彩と繊細なタッチで描かれた町のすみずみに目をこらせば、秘められたたくさんの、そして自分だけの物語が見つかるかもしれません。

Michi

Michi

ベストレビュー

本の重さ以上のものが、ずっしり詰まってます。

手に取って、まず驚くのが、本の重さです。
まるで図鑑のようにずっしりとした手応えに、少し困惑しながら表紙を開くと、そこにはドアノブが…。

そこからは、本の中に引き込まれます。
描きこまれた美しい世界を、主人公と一緒に辿っていくのは、とても幸せな時間でした。

読み進めて、あ、なるほど…とじわじわ感動しました。
それから何度も読み返し、読み返すたびに、色々な事に思いが馳せて…大人はもちろん、大人に向っていく子ども達にも紹介したいと思いました。

ぎゅっと詰まった、深い一冊。
(こはこはくさん 50代・ママ 男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
2,200円
1,650円
3,850円
2,750円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
1,980円
3,080円
19,800円

出版社おすすめ




『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

Michi

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 9
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら