話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ぼくらの地図旅行

ぼくらの地図旅行

  • 絵本
作: 那須 正幹
絵: 西村 繁男
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1989年01月
ISBN: 9784834008265

自分で読むなら 小学中学年から

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

地図の読み方、使い方が分かる!

小学5年生の2人の男の子が、地図を頼りに、電車に乗って駅から10キロ以上先の岬の灯台まで出かけます。無事に到着することはできるのでしょうか? 地図の縮尺による距離の計算方法や、いろんな地図記号など、地図の読み方、使い方を解説します。細かに街の状況が書き込まれた見開きの絵の一部には、同じ場所の地図も描かれ、2人がどこを歩いているのかよく分かります。地図を持って実際の道を歩く、臨場感にあふれたお話です。

ぼくらの地図旅行

ベストレビュー

ガードレールの色から

絵本にっぽん賞受賞作品ということで読んでみました。

パパに読んでもらったのですが、
寝る前に読み始めて、
もう9時半。
どんだけかかっているの?
途中、無言で眺めているところもあり、
子どもたちも面白かったみたいで。

ガードレールの色から山口が舞台とわかったみたい。
山口出身のパパは嬉しかったみたいです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
704円
1,650円
1,650円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

275円
748円
1,650円
2,640円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ぼくらの地図旅行

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら