もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

0さいからのにほんごえいごことば絵じてん」 みんなの声

0さいからのにほんごえいごことば絵じてん 監修:下 薫
出版社:東京書店 東京書店の特集ページがあります!
本体価格:\4,800+税
発行日:2014年10月25日
ISBN:9784885740732
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,583
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 早くから持っていてもよさそう

    タッチペンでネイティブの英語が聞けることはとても魅力的です。小学校から英語の授業が始まることになったり、友人の子は1歳から英語を習わせてると言っていたり…気にしていないフリをしながら、英語が苦手なので悩んでいました。長く使えるし、こういう本が1冊あると、親子でのふれあいの中で楽しめそうです。親子での会話のきっかけにもなりそうな本だと思いました。

    投稿日:2019/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな絵本を待っていた!

    物の名前と英語、それから言葉の意味、すべてがそろった本はあるようでなかった。ぺンで触れると生の日本語、英語の発音を聞けるのも、子ども1人でも親子一緒でもとても楽しい。何より、言葉の意味を的確に子どもに伝えるのはとても難しい中、分かりやすい言葉で、表されていて大人でも楽しめる。盛りだくさんのこの一冊、小さいうちから大きくなるまで、長い期問子どもと楽しみたい。

    投稿日:2019/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても素敵な1冊です。

    我が家は国際結婚家庭なので家庭の中では日本語と英語、そしてそれ以外の外国語が飛び交っていますが、子供はメインで日本語と英語を理解しているので、こういった辞典があるととっても嬉しいです。小さな赤ちゃんから見て楽しめるし、曲も聴けるので音楽を聞いて楽しめるし、主人にとっては日本語を覚える機会にもなるのでとてもうちでは重宝しています。2歳の子供にとっては特にABCソングがお気に入りでよく聞いています。今ではABCソングが歌えるよになりました。絵も可愛らしく、ネイティブの発音でいっぱい英語が聞けるのでとても便利でいいと思いました。何より収録されている語が多いので本当に長く使えて良いです。上の子も自分が気になる英語や日本語があると自分で調べたりして、とても理解しやすいようです。我が家では子供を含め主人も一緒になって使っているので本当に大満足、大活躍の1冊になっています。出産祝いや入園のお祝いなどにもぴったりだと思います。長く使えるし、楽しめるので本当にお勧めです。

    投稿日:2019/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いくつまでも使える絵じてん

    • サニーふうさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子5歳

    音声が楽しめる英語教材をいくつか持っていますが、こちらはペンでなぞるだけで、英語の発音を学ぶことができます。
    持ち運びもできるし、3000ワード近く収録されていて、気に入っています。日常使う英語が網羅されていて、幼児だけでなく、小学生まで長く楽しく英語を学べると思います。小学校一年生の娘が空いている時間に手に取って、自由に楽しんでいます。
    動物の鳴き声とかもついていて、面白いですね。クイズの挑戦も楽しんでやっています。
    絵もついていてわかりやすく、家に一冊あると、とても便利だと思います。

    投稿日:2019/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうボロボロ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    7歳の息子が4歳の時におじいちゃんから誕生日プレゼントとして
    この絵じてんをいただきました。

    ドライブのときも持って行ったり、
    4歳の弟も使っているので、
    もうボロボロのところもありますが、
    音も出るので気に入って使っています。

    母親としてはもう少し言葉を意識して使ってほしいのですが、
    子どもたちはこのじてんの歌、クイズやゲーム、
    また動物の鳴き声などのほうがやはり面白いみたいで、
    そういうところばかりを何度も聞いています。

    それでも、まずは辞典に興味を持つだけでもいいと思うので、
    この楽しいという気持ちを与えてくれたこのじてんに
    感謝しています。

    投稿日:2019/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことばの世界に夢中!

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    2歳の息子が、とても気に入っています。
    ペンでタッチすると音がなるので楽しいのかなと思って見ていると
    だんだん、言葉を繰り返すようになってきました。
    にこにこしながら真似をしています。
    私が、これなあにと聞くと、息子はちゃんと答えてくれます。
    息子のなかでどんどんことばと物とが結びついていく瞬間をみられて楽しいです!

    投稿日:2019/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん期に購入したい商品。

    赤ちゃん〜幼児期のお子さんが、日本語を学ぶのによい絵辞典に思いまいした。
    せっかくなら英語も聞けるというのもまた一石二鳥な感じで嬉しいですね。
    日本語が入っているので、できれば赤ちゃん期の購入向きという感じに思います。

    投稿日:2019/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音が鳴るのが面白い!

    ペンを当てると日本語、英語の発音が聞けます。
    それだけでなく動物の鳴き声や乗り物の音なども聞けます。
    紙にペンを当てると音がするなんて面白い!
    それだけで、子供だけでなく、親の方も興味津々です。

    音に慣れてくると、単語クイズにも挑戦したくなって・・・
    全問正解するまで、怒りながらも続けるところが、親としては子供の成長をちょっぴり感じるところです。

    ペンが意外と頑丈なようなので、小さい子供でも使える点も良いと思います。

    投稿日:2019/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一歳の記念に

    上の子の一歳のお誕生日にプレゼント。同じ様な本の中からペンの安定感があることと絵の分かりやすさで選びました。 はじめの一年はペンだけをおもちゃのように遊んでいました。大人がやってもペンと絵本の関連を理解できていないようで本来の使い方をしたがりませんでした。しかし月齢が上がるにつれて自分の語彙も増え、ページに詰まった数々の絵を判別出来るようになると、ペンをあてて遊ぶ姿が見受けられるように。一緒に眺める時間も多くなりました。本人が成長につれ本の使い方が変化して行くことを発見しているようですし、語彙の分類の礎となってます。

    投稿日:2019/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / なにをたべてきたの? / あおくんときいろちゃん / ななちゃんのおかたづけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット