しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おでこはめえほん(1) けっこんしき」 みんなの声

おでこはめえほん(1) けっこんしき 作:鈴木 のりたけ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年11月
ISBN:9784893096388
評価スコア 4
評価ランキング 23,301
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子で楽しもう!

    先日書店で、楽しげな声が・・・。絵本コーナーのほうを見ると、3歳くらいの男の子とお母さん。そう、このおでこはめえほんを手に、遊んでいました。
    鈴木のりたけさんの絵本は、奇想天外で楽しいものばかり。このおでこはめえほんも、今までの常識を破る楽しい形。絵本は親子のコミュニケーションツールといわれていますが、この絵本は、読み聞かせが苦手なお母さんや、絵本に興味を持たないお子さんの心もつかむんじゃないかなと思います。
    このおでこはめえほんをきっかけに、楽しい笑い声が広がって、絵本好きな親子が増えてくれたらいいなあと思います!
    続編が楽しみです。

    投稿日:2018/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 画期的★

    おめんえほんはいくつも見ていますが、おでこにはめて楽しむ絵本は初めてで驚きました!顔芸(?)が得意な人には子どもたちはすごく喜んでくれそうです。恥ずかしがり屋の私にはちょっとだけレベルが高く…けれど、先日、本屋さんの絵本コーナーでこの絵本で楽しむお父さんと女の子がいました。合流したお母さんも一緒になって楽しんでいるのをみて、親子で笑顔になれる素敵な絵本だなと思いました。

    投稿日:2019/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    こんな絵本始めてでした!面白いな!と思って購入!園に持って行ったら子供たちがわたしも!ぼくも!とおでこをはめていました!鏡の前でしっかりチェック!小さい子も、不思議そうにしてたり笑ったりしてました!そして、なによりベテランの先生たちが「なにそれ?」と興味持ってくれてました!

    投稿日:2019/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぐに大変身

    いないいないばあのボードブックや「お面」の絵本など、顔を覆う絵本は知っていますが、カツラのようにおでこにはめる絵本だなんて!
    これを使えばすぐにお嫁さんや板前さんや、マハラジャにだって大変身できちゃいます。
    さすが、「しごとばシリーズ」などの作者、鈴木のりたけさん。細いところの描き込みが見事でした。文金高島田などの出来栄えにはびっくりです。
    絵本でこんなに遊べるなんて、本当にお見事。
    続編の「はくぶつかん」も楽しみです。

    投稿日:2019/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本というよりおもちゃ感覚

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    こどもは絵本というよりおもちゃ感覚で遊んでいました。
    やっぱりインパクトありますねー。
    タイトル通りにおでこにはめて遊べる絵本です。
    はなよめさん、おむこさん、かいぞく、おんがくか…いろいろな頭に変身できてしまうなんて楽しいです。
    こどもも笑いながら、次々と試していました。

    投稿日:2018/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海外在住ですが、現地の子供たちを対象に日本文化体験の授業をしています。色々なアイテムを持って行くのですが、このカツラ絵本も活用できそうです。宇宙人とかは使えないですが、はなよめさん、ちょんまげ、板前さんなどは活用できそうです。欲を言えばお相撲さんや、昔の貴族の帽子、お寺の和尚さんなどなども欲しかったです。
    世界の髪型/世界の帽子シリーズなどもやっていただけると異文化理解の授業にも活用できそうです。第2段が楽しみです。

    投稿日:2017/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚きです

    びっくりしました。
    本当に新しい絵本の形ですね。
    文字なし絵本、さわる絵本、ポップアップ絵本、音のでる絵本など、いわゆる普通の本としての形を持たない新しい絵本の表現は、多くでていますが、”おでこはめ絵本”は、初めて見ました!!!
    絵本というよりは、トイに近いですね。

    投稿日:2017/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちいさなあなたへ / そらまめくんのあたらしいベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット