おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

うさぎたちとふしぎなこうじょう」 みんなの声

うさぎたちとふしぎなこうじょう 作:アダム・グリーン
絵:レナード・ワイスガード
訳:こみや ゆう
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2018年09月26日
ISBN:9784769022305
評価スコア 4
評価ランキング 23,180
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 町の荒廃と再生

    考えすぎかもしれませんが、この絵本を読んで、地震、津波、原発事故で、人がいなくなった町のことを、思い浮かべてしまいました。でも、絵はとても力があって美しく、そんな負のイメージはありません。むしろ、あたり前にある幸せと、それを亡くしたときの再生へのエネルギーを感じました。

    投稿日:2019/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性的なうさぎたち

    『THE FUNNY BUNNY FACTORY』が原題。
    韻を踏んだ題名でしょうか。
    そのリズムが軽快です。
    表紙のうさぎたちの絵が、それはそれはキュートで、
    そのつぶらな瞳に魅せられてしまいました。
    もう使われていない、ある古い工場に、
    うさぎたちが住みつく、というお話です。
    その数がビックリするほどで、しかもその特徴を一羽ずつ説明してあるのがすごいです。
    ちょっとした探し絵要素もあります。
    そして、好き放題していたら、工場が突然動き出すのですね。
    イースターの卵、お菓子、にんぎょう・ぬいぐるみ、帽子。
    各階の製造品は、興味をそそられるものばかり。
    ところがそれらに見向きもしない茶色のうさぎ。
    マイウェイのうさぎは、自分の勘を頼りに、
    自分が求めていたものを発見するのですね。
    この姿、頼もしいです。
    独特の画風がカラフルでいて滋味深いです。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても可愛い!

    8歳次女に読みました。
    たくさんのうさぎたちが、今は使われていない工場で暮らし始めるお話なんですが、ある日その工場が動き出して・・・。出来てくるものが、とっても可愛い!

    お話ももちろんですが、この絵本の絵がとっても素敵なんです。ずっと見ていたいほど。飾っておきたいくらいです。

    投稿日:2018/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット