オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…

フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話」 みんなの声

フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話 作・絵:シシリー・メアリー・バーカー
訳:うえのかずこ
出版社:大日本絵画
本体価格:\3,000+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784499282178
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,018
みんなの声 総数 17
「フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 買ってよかったぁ!

    娘にプレゼントしました。
    今まではオモチャばかりで本を贈ったのは初めてだったので
    反応が心配でしたが、本を開き仕掛けが出てきたときは目を
    輝かせていました。
    いつも読んでいる本とは違う造りに前、横、上から覗き込んでは
    「妖精がいたよ」と嬉しそう。
    弟にも「妖精だよ。見える?」って言いながら二人で楽しんで
    いました。
    まぁ弟の方はしばらくすると飽きてしまいましたが
    娘はずっと眺めていました。
    やっぱり女の子にとっては魅力ある世界なのでしょうね。

    素晴らしい本に出会えて良かったです。

    投稿日:2010/11/26

    参考になりました
    感謝
    3
  • 美しい絵本

    女優のミムラさんが、郵便局の情報誌「もよりの」でお気に入りの1冊として紹介されていた絵本。

    これは、私も欲しい!!と思いよく利用するネット書店さんで注文したところ・・在庫切れとの事。
    ショックだったところ・・唯一こちらのお店で在庫があることを知り無事に購入する事ができました。

    こちらのお店は初めての利用で心配でしたが、出荷も速く梱包もシンプルながら丁寧でしたので満足です。
    今後も利用します。

    本屋さんで見かけたことはなく、他のネット書店でも在庫切れが目立っています。大人気の絵本なのですね!!

    でも、その期待を裏切らない繊細な作りでページを開くたびに新しい発見もあり宝物にしたい絵本です。
    大人の女性なら好きな絵本。プレゼントしたら喜ばれると思います。

    他2冊のシリーズも気になるところ・・。
    今は、じっくりたっぷりこの妖精の世界を楽しみたいです♪

    投稿日:2010/10/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • インテリアみたい。

    絵本クラブ対象

    自分用にと買ったしかけ絵本は、いつのまにか娘の宝ものになっていました。ようせいの世界に興味しんしん。すっかりとりこになってしまったようです。
    一緒にようせい探しをしたのが、とてもたのしかったです。
    うちにも、お花を沢山植えていますが、ようせい居るのかなぁっと言って一生懸命探していました。

    子供のそういったやさしい気持ちに私も癒されます。

    いつまでも、この本と出合った気持ちを忘れずに大切な宝物として持っていてくれたらいいなぁ。インテリアとしてもう一冊ほしいです。

    投稿日:2011/05/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • プレゼントに☆

    友人のお誕生日にプレゼントして、とても喜んでくれました☆

    なぜこの本に決めたかというと、女の子の純で綺麗な気持ちを今でもキラキラもっている友人だから。
    絶対この本は喜ぶはず!という直感でした。

    ページをめくっていくと広がる美しすぎる光景。
    仕掛けの素晴らしさに驚かされながら、心はいつしか別世界に入っていくことが出来ます。
    そして、楽しそうに暮らしている妖精達を見つけるたびに心弾むのです☆

    どのページも見とれるほどに綺麗です。
    細部まで細かく、作りもしっかりとしていて豪華ですよ。

    あ〜私自身の本も欲しくなってきた〜!!!
    他の2冊のシリーズも気になるし。(*^_^*)

    女の子・女性へのお誕生日やクリスマスのプレゼントに最適だと思います。

    投稿日:2010/11/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵本に興味のないパパもびっくり!

    少し前から気になっていましたが、値段が少し高くて購入を迷っていました。でも、この作りでこの値段は妥当どころではなく、安いくらいかもしれません。
    パパは絵本にはあまり興味がなく、ふだんはあまり絵本をみません。ましてやしかけ絵本は「子どもだまし」くらいにおもってあなどっていたと思います。でも、そのパパが最後まで真剣に見入って感心していました。
    本当は娘に買った本ですが、まだ生後3か月でちっともよさはわかりません・・・。でも、いつかこの本を何度も繰り返し見るのでは、と思います。そのときに、子どもが触ってもちょっとやそっとではへこたれることのない丈夫な作りだと思います。表紙の感じは百科事典のような装丁です。紙質も紙というよりは少しビニール(そんなちゃちな素材ではない)っぽい丈夫なページです。
    しっかり触って楽しませたいと思い、自分のコレクション用にもう1冊買ってしまいました。これで子どもが思いっきり妖精を探しても、「破れたらどうしよう」という心配はありません。
    再販されたころにだれかプレゼントする人ができたら、迷わず贈りたい一冊です。

    投稿日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 注意深く探してみよう

    不思議な感覚になれる仕掛け絵本です。
    妖精なんて、などと日ごろはあまり空想の世界に入っていけない自分が、この絵本の扉を開けると、なんだかとても幼い頃に戻ったような気になりました。
    自然の中をこれだけ注意深く見たのはいつ以来でしょう。
    きっと自然の中に、普段は見落としている者たちが、さりげなく潜んでいるのでしょう。
    この絵本、メルヘンチックになったのは、ダルシ―にあててシシリーが出した手紙が、自分の誕生日でもあるからかもしれません。

    投稿日:2020/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界観は素晴らしいが文章が残念…

    • こみこみこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子3歳

    娘が5歳の誕生日お祝いに、私の姉からプレゼントしてもらいました。
    しかけ絵はとにかく素晴らしくできていて、妖精たちもとても可愛らしく描かれ、大人の私もこの世界観に感動してしまいました!細かーいところまでよく描かれていて、隙間をのぞき込んでもちゃんと妖精がいたりして、みていて飽きません。
    娘は、目にはみえないけれど、自然の中には妖精がいるんだなと思ったと思います。子供のこの時期のそういった感性を大切にしてあげたいです。
    息子は虫をさがすのに夢中でした。

    とっても残念なのは、日本語の訳の文章が非常にわかりずらい!
    子供には理解できないような熟語が出てきたり、日本語として不自然な順番の文章だったり…。
    もう少しきちんとした日本語で子供にも伝わるように訳されていれば、読んであげる気になるんですけど…。今では子供が広げて見るだけのことが多く、絵本というよりおもちゃという感じです…。

    投稿日:2018/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にもおすすめです!

    娘の絵本を探しているうちに見つけ、その美しさに思わず購入。
    イラストが本当に素晴らしいです。
    大人の私が楽しんでしまいました。
    神秘的な妖精が次々と登場し、幻想的な気分に浸れます。
    こういった感じのしかけ絵本は初めてだったのでよくできてるなーとそこも感動してしまいました。
    娘にも何かしかけ絵本を買ってあげたくなります。
    迷っているなら買いだと私は思います!!

    投稿日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • うっとりしませんか。

     自分のご褒美に、絵本ナビさんで見つけて購入。
    絵本ってこうやって大切に大切にページをめくって読んだものだと、思い出させてくれる絵本です。絵本っていうのかな〜美術品のよう。とにかくどのページも妖精たちの夢のような世界がふわ〜っと飛び出してきます。誰に見せても「わ〜っ」って声があがります。
     正直、絵本としては高価な部類に入りますが、自分へのご褒美、誰かに記念の贈り物にはこれくらい奮発しても、でも絵本を開けば納得の内容です。本当にうっとりしますよ。何度開いても。

    投稿日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか変わったしかけです

    一見ふつうのしかけ本ですが、実際はよくよく覗きこめば妖精が発見できます。大人も一見見落とす箇所もあるくらいです。最初の1回はかなりオトナまでうきうきして探してしまいます。

    幻想的な絵も、妖精の絵本としてはあっていて、癒されます。

    投稿日:2011/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / うんこ! / でんせつの きょだいあんまんを はこべ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット