まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

めっきらもっきらどおんどん」 capellaさんの声

めっきらもっきらどおんどん 作:長谷川 摂子
絵:ふりや なな
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1990年03月
ISBN:9784834010176
評価スコア 4.76
評価ランキング 631
みんなの声 総数 303
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供のころの世界

    あてずっぽうで、思いっきり叫んだ言葉が、こどもをおばけの世界に連れて行ってくれました。
    こわそうなかおのおばけは、みんなちいさな子供のように純粋でかわいらしいです。
    かんたと3人のおばけは、思う存分遊んで疲れます。
    かんたの頭をふとよぎった言葉が、現実に帰るキーワードになりました。
    子供にとって一番大切な言葉ですから。
    もう、どうしてもゆけなくなってしまった場所への思い、もどかしさをのこして、子供はおとなになってゆくのでしょうね。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「めっきらもっきらどおんどん」のみんなの声を見る

「めっきらもっきらどおんどん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぞうくんのさんぽ / とべ!ちいさいプロペラき / おおきなかぶ / パパ、お月さまとって! / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット