あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
まゆみんみんさん 40代・ママ

秋祭り!
私が生まれ育った地域は,お祭りというと…

ペケぽんさんの公開ページ

ペケぽんさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、男の子2歳

ペケぽんさんの声

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 胸がいっぱいになれる本  投稿日:2018/11/20
ぼくのばしょなのに
ぼくのばしょなのに 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
ペンギンや毛布のあたたかさが肌に伝わってくるような、優しいタッチの絵に惹かれて読んでみました。
どんな風にして毛布から出てくるんだろうと思っていたら、愛のつまったクイズ。
読んでいて胸が熱くなりました。
うちは一人っ子ですが、弟や妹が出来たらきっとスネちゃうんだろうな。
そんな時はこのペンギンのお父さんやお母さんみたいに優しい愛で包んであげたら素敵だなと思います。
読み終えたら子供をギューっと抱きしめたくなる、そんな本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どんどんつづく  投稿日:2018/10/25
せんろはつづく
せんろはつづく 文: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 金の星社
電車好きな息子のお気に入りの本です。
夜になると「ポッポ、ポッポ!」と本棚から出して毎晩のように読み聞かせをリクエストしてきます。
一緒になって「どうする?」と首を傾げて次のページをめくるのが楽しいです。
色とりどりの子供たちの動きや動物の動きにも注目していて、「あ!あお!ブーブー!」とか「あか!トントン!」「あ!ニャーニャー!」とそれぞれ見つけては指さしています。
どんどんつながる線路。夢の広がる本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ラーメンズの小林賢太郎さんの和訳  投稿日:2018/10/06
オレ、カエルやめるや
オレ、カエルやめるや 文: デヴ・ペティ
絵: マイク・ボルト
訳: 小林 賢太郎

出版社: マイクロマガジン社
テンポ良く読めてかつ深い。
前からこの本は知っていたのですが、後からラーメンズの小林賢太郎さんが和訳されてると知ってビックリ。
改めて読み返してみました。
わざと崩した口調のタイトルといい、お父さんとの掛け合いといい、言葉遊びを得意とする小林賢太郎さんならではの和訳だなと思いました。
人を羨む気持ち、それを諦めさせるのではなく、自分の良いところに気付いた時、世界は広がるんだと思います。
子供も大人も楽しめる本だと思います。
参考になりました。 2人

なかなかよいと思う ふかふかのホットケーキ  投稿日:2018/08/31
そらから ぼふ〜ん
そらから ぼふ〜ん 作: 高畠 那生
出版社: くもん出版
ふかふか、ホワホワのホットケーキを見て思う「ここで寝たら気持ち良いだろうな?」という願いを表してくれるかのような作品です。
画面いっぱいに広がる巨大なホットケーキ。
バターやはちみつで身体がベトベトになって、食べたくなるより早くシャワーを浴びたくなりましたが、ホットケーキに包まれて眠るのは気持ち良さそう。
タイトルにも表れる独特の音の表現が面白いです。
付属ジオラマが素敵。
本の世界から飛び出して作り出せるホットケーキの世界、2度楽しめると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 本当に笑います  投稿日:2018/08/30
だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)
だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り) 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
初めて読んだのが生後3ヶ月くらいだったのですが、その時は特に反応もなく「うーん」と思っていたのですが、8ヶ月くらいからページをめくるたびに大笑い。
最初は「が」が一番反応良く、1歳になってヨチヨチ歩きが出来るようになってからは、「と」が大好きで、おんなじポーズをしてみんなを笑わせてくれるようになりました。
特に「バナナさんと」の「ぽにん」のポーズが最高です。
読み終わっても次のシリーズをすぐにリクエストして、何度も読んで欲しがります。
おススメの本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵が綺麗  投稿日:2018/08/28
14ひきのあさごはん
14ひきのあさごはん 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
1歳の息子にはまだ早いかと思って読み聞かせしたら、ものすごく好反応でした。
1匹1匹がそれぞれ生き生きしていて、細部まで手を抜いていない絵がとても美しく楽しめます。朝の森の光を一緒に浴びているような清々しい気持ちになります。
何度読んでも楽しめます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 見つけた時の快感  投稿日:2018/08/28
きんぎょがにげた
きんぎょがにげた 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
1歳の息子は「あ、ここ!」と初めて読んだ時から好反応。逃げたきんぎょを見つけて一緒に楽しめる絵本です。
お菓子のところでは、クッキーなどをパクパク食べるふりをして、間違えてきんぎょまで食べたふりをしてしまうと、「今お腹に入っちゃったよ!あ、逃げた!」とまた絵本に戻って大喜び。
色彩も独特で鮮やかで惹きつけられます。
参考になりました。 0人

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット