貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
うさぎ小学校
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさぎ小学校

  • 絵本
作: アルベルト・ジクストゥス
絵: フリッツ・コッホ=ゴータ
訳: はたさわ ゆうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784198623715

5歳から
関連書籍
うさぎ小学校のえんそく

出版社からの紹介

さあ、きょうから学校です! 子うさぎの兄妹ハンスとグレートヒェンは、わくわくしながらうさぎ小学校へ。ながいお耳の校長先生が教えてくれるのは、たべられる植物や、こわい動物のこと。ときどき先生のかみなりが落ちるけれど、みんなで畑に水をやったり、たまごに色をぬったり・・・学校って楽しいな! 八十年ものあいだ読み継がれている、ドイツの懐かしくて温かい古典絵本です。

ベストレビュー

実践的な授業

うさぎの小学校の授業は、本当に実用的ですね。
身の守り方や、食べられる植物についてなど・・・
自然の中で生きていくためには、必要なことばかりだと思いました。
クラシカルな雰囲気の絵が、とてもお洒落でしたね。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アルベルト・ジクストゥスさんのその他の作品

うさぎ小学校のえんそく

はたさわ ゆうこさんのその他の作品

世界一の三人きょうだい / もぐらくんのすてきなじかん / スノーベアとであったひ / ぼくとヨシュと水色の空 / ウサギのトトのたからもの / ひみつたんていダイアリー(4) 宝の地図をとりもどせ!



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

うさぎ小学校

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット